「アッコにおまかせ!」に図表「パクられた」 「承諾なし」に使用、引用元紹介もなし

印刷

   ビジネスラボ代表取締役でブロガーの大西宏さんが、TBS系バラエティー番組「アッコにおまかせ!」に自分が制作した資料を「パクられた」とブログで告発している。番組での使用を承諾していないにも関わらず番組で使用し、引用元の紹介もしなかったのだという。

   他にも、テレビ番組での無断使用に関するトラブルが目につき、あまりにもいい加減で傲慢、独善的な対応に批判の声が挙がっている。

「まったくもってパクリそのものではないですか」

   大西さんの2015年3月4日付けのブログタイトルは「和田アキ子の番組って酷いね」。TBS「アッコにおまかせ!」の番組担当者とのツイッターやメールでのやり取りを掲載し怒りをぶちまけた。番組オンエア前日の15年2月28日に、大西さんがブログに掲載した大塚家具に関する図表を使わせてほしいという依頼があった。大西さんはそれに対し、引用元さえ表示してもらえばかまわない、と返答したが、次にこんなメールが来た。

「グラフの表なのですが、こちらで縮尺等、放送的にわかりやすく調整させていただく可能性もございますが、問題ございませんでしょうか?」

   大西さんはそれを見て、

「馬鹿馬鹿しくて、そんなことを認めるわけがありません」

として、メールに返事をしなかった。それは使用を拒否することを意味したが、番組は大塚家具とニトリの業績比較のグラフを使っていた。しかも引用元の紹介もなかった。大西さんはブログで、

「両社の決算資料から作成するのでそれなりに手間がかかっています。まったくもってパクリそのものではないですか」

と批判した。

   このところテレビ番組のいいかげんでお粗末な対応に批判が集まり、それが次々とネット上で告発されている。先の「アッコにおまかせ!」では、落合洋司弁護士が14年5月31日にツイッターで、自分で何も調べもせずに事件の解説を丸投げし、それを番組では放送せずに、しかもノーギャラだった、と明かした。

「テレビには皆が協力すべきもの、という、傲慢、独善的な、ねじれた考えが染み付いているのだろう。電話してくる奴も、頭も人間性も、いかにも低レベル。馬鹿丸出し」

   TBSに関しては、15年2月下旬にビデオレンタル会社が1か月以上の遅延と未払い金があるとツイッターで告発している。

「私は一切の出演NG番組としております」

   TBSだけではない、14年11月にはフジテレビ系番組「未来ロケット」とデザイナーのハヤカワ五味さんの間にトラブルがあった。ハヤカワさんは番組の出演を断ったにもかかわらず、自分の映像が番組で流れたというのだ。断った理由は、バストがAカップの女性たちの座談会、という企画だったからだ。使われた映像は以前にこの番組に出演した時のもので、面白おかしく紹介されていた。ハヤカワさんは、

「未来ロケットは、以前私のことを『脚フェチデザイナー』として過剰な演出をかけることを強要されたので、私は一切の出演NG番組としております。事務所に所属していない私は、こうやってSNSで騒ぐことしか出来ませんが結構怒ってます」

と14年11月15日にツイッターでつぶやいた。

   有名人以外でも報告はある。15年2月25日にはTOKYO MX、サンテレビなど旧地方UHF局で放送されたアニメ「アイマス シンデレラガールズ」特別番組の予告編で、声優が演じるキャラのイラストが公式のものではなく、なぜか個人が書いた二次創作のイラストが使われていると騒ぎになった。二次創作の作者はツイッターで、

「確かに自分が描いたイラストのようですね...使用許可等も頂いておりませんので、とても驚きました。。後ほど公式へ問い合わせてみようと思います」

などとツイッターで報告していた。

   さて、「アッコにおまかせ!」に資料を「パクられた」としている大西さんに対し、TBSはどう対応するのだろうか。批判は事実かどうか、なぜそんなことが起こってしまったのかについてTBS広報部に問い合わせたところ、

「すぐには返答できない内容のようです」

だそうで、2015年3月5日午後6時現在、回答は来ていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中