「おまっとさんでした!」 アド街・愛川欽也に降板報道

印刷

   テレビ東京系のバラエティ番組「出没!アド街ック天国」の司会を務めている俳優の愛川欽也さん(80)が、2015年3月7日放送の「1000回記念スペシャル」をもって事実上の降板となると3月6日付の日刊スポーツが報じた。

   記事によると、愛川さんは放送1000回目で出演に区切りをつけると番組側に伝えていたといい、表向きは「休養」となるが、事実上の降板になるという。1001回目となる14日放送分はレギュラーパネラーである峰竜太さん(63)が司会を代行しているが、4月中旬以降には新しい司会者が決まる見込みだという。

   番組は95年4月にスタート。愛川さんによる「おまっとさんでした!」の挨拶がお決まりだった。14年9月には「情報テレビ番組の最高齢の現役司会者」としてギネス世界記録に認定されていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中