「胸揉み事件」に震災絡めツイート さまぁ~ず三村に批判止まず、妻もプンプン

印刷

   お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズさん(47)がテレビ番組内でグラビアアイドルの胸を揉んだことについて2015年3月11日、ツイッターでコメントした。

   東日本大震災から丸4年という節目に触れつつ、「まだまだ辛い思いをされてる方々がたくさんいると思います。私なりにこうことをしていかなければ。こうことをしなくてもいいか!笑いを真剣につくります!!」(原文ママ)と思いを綴ったが、これが新たな批判を呼ぶ材料となってしまった。

応援コメントも少なくないが...

三村さんの「胸揉み」に妻もお怒り?(画像はイメージ)
三村さんの「胸揉み」に妻もお怒り?(画像はイメージ)

   「胸揉み」の模様が放送されたのは、10日のバラエティー番組「さまぁ~ずのご自慢列島ジマング」(フジテレビ系)。番組中、「アイドリング!!!」元メンバーでグラビアアイドルの谷澤恵里香さん(24)が「超カッコよくミンティア(タブレット清涼菓子)を食べられる」という自慢を披露する中で起きた。

   谷澤さんが台に座って足を組むと、三村さんはすかさず「足短ぇな!」と突っ込みながら足首を掴んだ。続けてショートパンツから出る太ももをペチンッと叩き、その流れで右胸を右手でひと揉みしてみせた。驚いた谷澤さんは立ちあがって「今触った!今触った!」と大慌て。スタジオは爆笑の渦に包まれた。

   相方の大竹一樹さん(47)は三村さんの頭を叩いて「やめなさい」と諭し、「ハライチ」澤部佑さん(28)も「頭おかしいんじゃねぇの!?誰か怒らないと!」と訴えたが、三村さんは笑いながら「後で怒られるから」と特に悪びれた様子はない。思わぬ「公開セクハラ」となったが、谷澤さんも「おいしいイジり」だと感じたのだろうか、三村さんに「あぁ恥かしい~、ありがとうございます」と礼まで述べていた。

   さまぁ~ずと谷澤さんはホリプロの先輩・後輩の関係だ。そのまま放送されたということは事務所的には特に問題ないとのことなのだろうが、放送後には「アウトだね」「これは駄目だよ」「立場を考えたら完全にセクハラ」という批判的な声も少なくなく、日刊スポーツなどが「胸揉み賛否」と報じた。

   すると三村さんは11日、日刊スポーツの記事に触れながら冒頭のツイートを投稿。先の一件は、三村さん流の「笑いの取り方」の一種だったようだ。ファンからは「三村さんらしい!と思います」「色々書かれてますけど、全然気にすることないと思います!」「たくさん笑わせて日本を元気にして下さい」などと応援メッセージが寄せられた。

SMAP香取「そのうち捕まってしまうんじゃないかと」

   しかし、震災を絡めたことで「被災者がセクハラで元気になると思ってんの?」「震災と絡めて言い訳するとかがっかり」「何 震災ぶっこんでんだよ!!」と、一部から新たな批判が出ることにも。結果的に沈静化は遠のいてしまったようだ。

   もっとも、三村さんの「セクハラ」案件は何も今回に限ったことではない。たとえば、同じ10日放送の旅番組「そうだ旅(どっか)に行こう。」(テレビ東京)では混浴中のベッキーさん(31)にちょっかいを出していた。

   ベッキーさんは水着の上にTシャツを着た状態で、下半身だけ温泉に入っていたのだが、三村さんはシャツの裾を後ろからまくってみたり、股付近に顔を近づけてみたりと、やりたい放題。「バカじゃないの」「頭おかしい!」などと叱られると、「(角質を食べる)ドクターフィッシュみたいなもんだよ」と釈明した。

   14年3月2日放送の「笑っていいとも!増刊号」(フジテレビ系)では、共演者らから「オヤジ化してる」「ドスケベ」などと指摘されたこともあった。女優・石原さとみさん(28)と共演した際に「その唇を吸う人がいるんだよね」と発言したことや、おもちゃの「吹き戻し」をモデルの長谷川潤さん(28)の胸めがけて吹いたことなどが蒸し返され、SMAPの香取慎吾さん(38)からは「怖いんですよ。そういうことしたいのを本当に抑えられない(感じ)。この人そのうち捕まってしまうんじゃないかと(思うほど)」とまで言われる始末だった。

   なお今回の一連の騒動については、妻も黙っていなかったようだ。三村さんは12日、ツイッターで「かみさんに怒られた」と明かした。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中