アップル、横浜市港北区に技術開発拠点

印刷

   米アップルは2015年3月25日、横浜市港北区に大規模な技術開発拠点を建設すると発表した。港北区綱島東のパナソニック工場跡地の一部を購入済みで、敷地面積は約1万2500平方メートルで、4階建て延べ床面積は約2万5000平方メートル。16年度中の完成を目指している。

   同拠点での具体的な活動内容は明らかにしていないが、iPhone(アイフォーン)などの部品の技術開発を進めるとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中