ヘリウムガス吸引事故起きたBS朝日バラエティー番組が終了

印刷

   テレビ朝日は2015年3月31日、収録中にアイドルグループ「3Bjunior」のメンバー(12)がヘリウムガスを吸って意識を失う事故が起きた、BS朝日のバラエティー番組「3Bjuniorの星くず商事」を終了すると発表した。

   同番組は1月24日にスタート。28日の収録で事故が起き、2月7日以降は休止していた。

   ヘリウムガスを吸うゲームに参加したメンバーは吸引後、意識を失い、脳の血管に空気が入って血流が妨げられる「脳空気塞栓(そくせん)症」と診断された。3月10日に退院し、現在は学校に通っているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中