上西小百合議員、大阪維新の会を除名処分

印刷

   地域政党・大阪維新の会の橋下徹代表は2015年4月4日、大阪市内で演説を行い、維新の党の上西小百合衆院議員(31)=比例近畿ブロック=を同会として除名処分にすると公表した。4日付け毎日新聞電子版、デイリースポーツ電子版などが報じた。

   演説の中で、「上西はああだこうだと言っているが、一連の行動と、これまでの言動を総合的に判断した」と話し、合わせて「次の選挙は大阪維新の会としては(地元の)吹田からは出しません」と明言したという。

   3月13日に体調不良で衆院本会議を欠席した上西議員は、前日12日に先輩議員らと居酒屋で会合し、15日に秘書と京都府宮津市を訪れていたなどと報じられていた。

   3日、橋下氏と共同で臨んだ記者会見では「体調がよくなったから会合に行った。ソフトドリンクしか口にしていない。体調管理の甘さは真摯(しんし)に反省する」と陳謝した。

   その一方、秘書と京都を訪れたとの報道については「仕事で出向いた。遊びの旅行ではない」と否定、橋下氏も「(秘書が)自分の彼女と旅行に行っていたようだ」などと一部報道の事実誤認を指摘した。加えて、橋下氏は4日中に結論を出す意向を示していた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中