首相バカ発言の太田光、妻のフォローは効いたのか 「旦那の事思っているんだな!」の声も

印刷

   お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(49)がラジオ番組で、安倍晋三首相を「バカ」と連呼して批判を浴びた問題で、所属するタイタンの社長で妻の太田光代さんが太田さんをツイッターでたしなめた。

   太田さんが暴言や問題発言をするのは「芸風」のようなもので、問題が起こるたびに光代さんは庇ってきたものの、今回に関しては。

  • 真剣に意見を言う場合「バカ」という言葉を使ってはいけない(写真は2014年3月撮影)
    真剣に意見を言う場合「バカ」という言葉を使ってはいけない(写真は2014年3月撮影)

「バカと言う言葉は、いけません」と叱る

   光代さんは2015年4月5日に自身のツイッターで、今回問題となった太田さんの発言についてまず、自分は慇懃無礼が嫌いで、無礼はもっと嫌いだ、などと切り出した。そしてアーリン(太田さんのこと)を嫌う場合があるのは「アーリンは無礼」だからであり、今回のような発言はそれに当たり「バカと言う言葉は、いけません」と叱った。

   自分の意見を持つのはいいことだが、相手を過剰に揶揄するとその意見のレベルは低くなり無礼になる。大切なメッセージを消してしまうことにもなり、真剣に意見を言う場合には「バカ」という言葉は使ってはいけない、とした。常々言っているのは主義主張ではなく、あくまで言葉の使い方だと指摘した。

「なにか意見がある場合、皆様も普通の言葉で話して下さい。太田光と同類になりたくは、ないでしょう。糞女とかバカ女は控えてね」

   こんなメッセージで締めくくった。

   問題となったラジオ番組は2015年3月29日放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」。太田さんはアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設問題に触れ、沖縄県の翁長雄志知事が基地移設反対を掲げ当選したのだから、政府はその民意に耳を傾けるべきであり、政府首脳は翁長知事との面会を拒んでいるのは許せないとして、安倍首相批判を展開した。

「総理大臣でもバカはバカでしょ」
「私は個人的にバカだと思っていますけど」
「国を守りたい、日本を取り戻したいって言うのなら、沖縄を取り戻せと思うし。沖縄は日本ですよ。なんで日本を守らないの、あのバカは」

などと語った。相方の田中裕二さんから「バカ言いすぎましたけど」と突っ込まれると、「言い過ぎてねぇよ、ちっとも」などと激しい口調で返していた。

本人もウケを狙って意図的に発言している?

   太田さんが興奮状態で語る辛辣な発言は、時には暴言と取られ物議を醸してきた。それは一つの芸風であり、本人もウケを狙って意図的に発言しているそうなのだが、スベることもあり、発言している最中に周りの空気が変わるのを感じて「しまった」と思うことが度々だ、と太田さん自身がテレビ番組で語っていたこともある。

   こんな太田さんを守り支えてきたのが光代さんで、13年4月28日に放送されたTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」で、太田さんが、

「(ネットユーザーを煽る安倍首相は)卑怯だよ!」「(靖国参拝についての『わが閣僚はどんな脅しにも屈しない』 発言は)幼稚だし、ヒステリックだし、子どもだよ」

という発言が問題になった時に光代さんはツイッターで13年5月11日、安倍首相は一度辞任したがやり直しをして結果を出している姿は素晴らしい、と持ち上げ、

「太田は一部現首相の批判はしていると思いますが、悪意のある表現をしていたとは聞き取れませんでした。批判には愛情というものがあります。が、悪意には愛情はありません」

と説明し太田さんを擁護した。こういった光代さんの対応にネットで喝采が起きたが、今回も同様な展開になりそうだ。

   今回の光代さんのツイッターには様々な意見が寄せられている。苦言を呈していても「旦那さんの事思っているんだな!」といった夫婦愛を感じるというものや、今のままの太田さんでも構わないという意見も結構ある。

「そこがいいところでもあると思います。体裁を考えながら言葉を発していたら今のアーリンはいないのではないでしょうか?」
「私は昔から太田さんの漫才好きでしたよ。毒舌とか言うけどはっきりものがいえる人って中々いませんよね。自分の意見をもって公言するのは表現の自由です。これからもドンドン言って欲しい」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中