USJの沖縄進出、政府が支援を表明

印刷

   沖縄県で計画されているユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)新テーマパークについて、菅義偉官房長官は2015年4月15日、「沖縄振興は政府としても極めて重要だ。しっかり支援していきたい」と発言した。運営会社のグレン・ガンペル社長と首相官邸で会談して述べたと、新聞各紙が報じた。

   ガンペル氏が会談で、沖縄県外からも観光客を呼び込みたいとして、政府のサポートを求めたのに応じた。USJの沖縄進出は、政府が働きかけをしており、沖縄振興費を活用したい考えだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中