離婚余波?中村昌也、入居断られ続けていた 書類見たオーナーが「あの中村さんですか?」

印刷

   俳優の中村昌也さん(29)が2015年5月7日放送のバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、1人暮らしの新居をテレビで初公開した。

   実は引っ越し先を見つけるまでには相当苦労したようで、番組では契約を断られ続けたというエピソードを明かした。

  • 矢口さんとの離婚からまもなく丸2年を迎える
    矢口さんとの離婚からまもなく丸2年を迎える

松本人志「ブラック芸能人は審査が厳しい」

   中村さんは「新しい我が家です!」と笑顔でVTRに登場。高身長でも使いやすく設計されたキッチンや、ミストサウナが完備されたお風呂など、こだわりのポイントを次々紹介していった。

   テーマは「モテる家」とのことで、室内には落ち着いた色の家具が揃う。中村さんは「前の家より変に広くなったんで寂しさはちょっと倍増しましたけど、早く彼女作って一緒に住めたら」と語り、ソファに座りながら、目には見えない「将来の彼女」の肩を抱いてキスをする仕草までみせた。新居には大満足のようで、VTR中の中村さんは終始ご機嫌だった。

   だが、スタジオでは「あの家に住むのもめっちゃ大変やったんですよ」と決まるまでに苦労があったことを明かした。入居を断られ続けたといい、とある有力候補だった物件では、書類をみたオーナーから「あの中村さんですか?」と確認され、そうだと認めると入居を断られてしまったという。

   番組では司会の松本人志さん(51)が「結構ね、そういうのあるよね。芸能人は特に審査が厳しいんですよ」と理解を示しつつ、「こういうブラック芸能人は」と元妻・矢口真里さん(32)との騒動をイジった。

   中村さんは、矢口さんの不倫がきっかけで13年5月に離婚。当時は「自宅鉢合わせ不倫」「クローゼット不倫」などと大きな注目を集めた。最近では中村さんが自らネタにするケースも目立ち、バラエティ番組でもすっかりおなじみの人物となったが、プライベートでは未だに好ましくない余波もあるようだ。

ダルビッシュ有も入居断られ「腐ってるね!」

   「ブラック芸能人」に限らず、芸能人の入居審査は厳しいことで知られている。13年4月には、プロ野球選手のダルビッシュ有投手(28)が「有名人やから入居を断るマンションとかちょくちょくあるけど、腐ってるね!」「デメリットもわかるけど、気分は差別と同じ」などとツイッターで不満をぶちまけたこともあった。

   借主の収入面に何ら問題がなかったとしても、報道陣が詰めかけたり週刊誌記者が張り込んだりして、他住民の静かな生活環境が脅かされる不安がある以上、断らざるを得ないというオーナーも少なくないのだろう。

   反対に、入居審査も通りやすくセキュリティ面もばっちりな高級マンションにはおのずと芸能人が集まっているようだ。いわゆる「芸能人マンション」と呼ばれる物件で、週刊誌などで取り上げられることもしばしばある。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中