ネットで説教を垂れる人間は「キチガイ」「口先だけの腰抜け」 ラッパーT.O.P.の主張に「それは自分のことでは」の声

印刷

   ラッパーのT.O.P.さん(34)がネット上で暴言や陰口を叩くネットユーザーに対し、過激な言葉で批判を浴びせている。相手に直接的に物を言わず、匿名で説教を垂れている人間は「口先だけの腰抜け」であり、「キチガイだ」というのだ。

   T.O.P.さんのツイッターは掲示板「2ちゃんねる」などに対する批判も多いだけに、反発もあるようだ。

  • ネットユーザーに対し、過激な言葉で批判
    ネットユーザーに対し、過激な言葉で批判

「赤の他人へわざわざ言い寄ってまで説教してる暇人共」

   ネット上で話題になっているT.O.P.さんのツイートはこういったものだ。

「何かあるなら直接言えよって僕は思います。ネットじゃなくて」
「ネット上だけで赤の他人へわざわざ言い寄ってまで説教してる暇人共は、生身の体を一切張らずに安全地帯でタフガイ気取る口先だけの腰抜けカマ野郎」
「現実社会では何の力も示せない骨の髄まで弱い人間だと思い込んでる輩は、延々と面と向かって決して言えない暴言をネットへ書き込んでは、他人へ説教ゴッコしてまで一々言い寄るからキチガイだと思う」

   T.O.P.さんは、理不尽だと思えば警察官にも電車の駅員にもその場で自分は不満を訴える、と書いている。また、

「ネットの中では知識は得られても経験は得られない。仲間から尊敬されるのは現実世界で誰よりも勉強し、寝ないで仕事するなど努力し続けることだ。ふんぞり返って威張るだけなら、ガキでもバカでもできるし、ネットで匿名で暴言を吐き自分が偉くなったつもりでいるのは愚かなこと。そんなことはせず直接的に現実にぶつかれ」

などと主張している。

   2015年5月6日、そんなT.O.P.さんに対し、ツイッターで説教して直接ものが言えないのはT.O.P.さん自身だろう、といった意見が寄せられた。T.O.P.さんは、

「は!?オマエ誰だよw オマエと違って 何時も誰にでも 目の前で文句は言ってるけwwとりあえず、『オマエで』証明してやるから目の前に来いwww 口先だけのカマ野郎wwww」

などと返した。

「2ちゃんねる」批判も多くスレも多数立てられた

   T.O.P.さんは「2ちゃんねる」についてもツイッターで言及することがあり、

「2ちゃんねらーってヤツ等は、他人と自分との境界を隔てられないキチガイということは間違いない」
「2ちゃんねらーってオマエ等は決まってキモイな!」

といった言葉を浴びせている。当の「2ちゃんねる」ではT.O.P.さんのツイッターでの発言に対するスレッドが数多く立てられ、ほとんどが批判だ。

   今回話題になったネット上で説教を垂れる人間についてのT.O.P.さんの意見についても批判が多く、

「自分がネットで説教しておいて何を言ってんだ・・・」
「リアルで面と向かって説教される方が絶対ウザいだろ。ちょっと考えたらわかりそうなもんなのに」
「この人自身も暴言使ってるし、煽ってきてるから同類なんじゃないかな」

などといった意見が出ている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中