日本人初の宇宙旅行は「契約外」でダメ? 本人は「報道が混乱」として協議中だと説明

印刷

   イギリスのソプラノ歌手サラ・ブライトマンさん(54)が宇宙旅行を延期すると発表し、代わりは宇宙旅行会社社長の高松聡さん(52)と一時報じられた。しかし、ロシアの宇宙庁は、それを否定したと報じられ、情報が錯綜している。

   ブライトマンさんは、2015年9月1日にロシアの宇宙船「ソユーズ」で旅立ち、国際宇宙ステーションに10日間滞在して、宇宙から歌声を披露する予定だった。

  • フェイスブックなどで説明
    フェイスブックなどで説明

報道では「訓練契約だけ結んでいる」

   そして、5月13日になって、家族の事情で延期が発表され、日本の新聞各紙は、高松聡さんが代わりに宇宙旅行に行く可能性が出てきたと報じた。

   高松さんは、6歳のときにアポロ11号の月面着陸をテレビで見て、宇宙飛行士を目指した。視力の条件を満たせずに断念したが、大学卒業後に入社した電通では、宇宙ステーションを使った世界で初めてのCMを手がけた。退社後の12年には、日本初の宇宙旅行会社を設立し、15年1月には、今度は宇宙旅行を目指してロシアで訓練を始めることを明らかにした。

   訓練開始後は、ブライトマンさんの補欠要員として、一緒に訓練に励む様子をフェイスブックなどで度々公開している。ブライトマンさんが旅立つ9月にも宇宙旅行に必要な資格を得る予定だったが、もしブライトマンさんの代わりになるとすれば、資格を得てすぐに旅立つことになる。

   宇宙旅行には2001年からこれまでに米実業家ら7人が参加しているが、高松さんが参加すれば日本人として初めてだ。

   ところが、14日になって、新聞各紙は、ロシアの宇宙庁が契約上は高松さんが宇宙旅行することになっていないと明かしたと報じた。高松さんとは、訓練契約だけ結んでいるというのだ。

   毎日新聞の記事では、訓練費用に約24億円がかかるほかに、宇宙旅行へ行くには、別に約60億円が必要だとしている。

科学技術庁「追加契約すれば飛べるのでは」

   新聞各紙の報道では、ブライトマンさんの代わりとして、ロシア人宇宙飛行士が乗り込む、食料などの輸送を行うといった案があるとされた。さらに、代わりを入れずに空席のまま、現在決まっている宇宙飛行士2人だけで飛び立つという情報もある状況だ。

   とすると、高松聡さんは、ブライトマンさんの代わりにはならないということなのか。

   これに対し、高松さんは、5月14日のブログなどで「報道が混乱している」と指摘し、今回の宇宙旅行を企画した米スペースアドベンチャーズ社と実際に9月に飛び立つかどうか前日から協議を始めたことを明らかにした。

   ブログによると、高松さんは、インターネットで地上と結ぶプロジェクトを考えており、2016年から準備に入る計画だった。しかし、ブライトマンさんの旅行延期発表を受けて、このプロジェクトを前倒しで実行すべきなのか、予定通り準備を終えてから実行すべきなのかを検討することにした。そのうえで、「結論を出すにはもう少し時間がかかりそうです」と書いている。

   科学技術庁の宇宙利用推進室長は、取材に対し、「民間ベースでやっていますので、詳細は承知していません」としながらも、次のように話す。

「これまでの情報からすると、現状では、飛び立つ契約にはなっていないのだと思われます。宇宙旅行に行くなら、追加契約が必要だということでしょう。これから飛ぶのか相談するとブログでお話になっておられますので、こちらとしては、関心を持って情報収集をしているところです」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中