「日本でネット・市民メディアが失敗する理由」 インターネット報道協会講演会開催

印刷

   一般社団法人日本インターネット報道協会は、2015年5月29日(金)18時30分から第5回目の勉強会を東京駅八重洲カンファレンスセンターで開催する。講師は元木昌彦氏(元講談社&元オーマイニュース日本版社長)と朴哲鉉(Chul Hyun Park)氏(元韓国オーマイニュース&元オーマイニュース日本版記者)の二人で、「日本でネット・市民メディアが失敗する理由」をテーマに講演する。一般の学生や若い編集者、ジャーナリストらも参加することができる。

   「どうしたらネット・ジャ-ナリズムをつくることができるか」をテーマに15年1月から始まった勉強会で、1年間で12回開催し、単行本としてまとめる予定だ。

第5回勉強会概要

主催 一般社団法人日本インターネット報道協会

日時 平成27年5月29日(金)18時30分~20時30分(受付開始は18時00分)

場所 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター「カンファレンスルーム5B」

講師 元木昌彦氏(元講談社&元オーマイニュース日本版社長)と朴哲鉉(Chul Hyun Park)氏(元韓国オーマイニュース&元オーマイニュース日本版記者)

プロフィール

元木昌彦氏

1945年11月生まれ/70年に講談社入社/1990年11月から「FRIDAY」編集長/1992年11月から97年まで「週刊現代」編集長&第一編集局長/1999年インターネット・マガジン「Web現代」創刊編集長/鳥越俊太郎氏から頼まれ2007年2月から2008年6月まで市民参加型メディア「オーマイニュース日本版」で編集長、代表取締役社長を務めた。

日本インターネット報道協会代表理事。

朴哲鉉氏

韓国生まれ、30代後半。韓国のオーマイニュースで記者として働き、2006年にオーマイニュース日本版創刊のために来日。

テーマ 日本でネット・市民メディアが失敗する理由

参加費 無料

参加申込み方法

名前、所属先を明記の上、inaj@j-cast.comまでメールで申込みください。

申込み締切りは5月25日(月)、定員は20名で、申込み者多数の場合は抽選。参加の可否は申込んだメールアドレス宛てに5月26日までに連絡します。

・個人情報のお取扱いについて

個人情報の安全管理のために、個人情報保護管理者を選任しております。

個人情報保護管理者への連絡先は以下のお問い合わせ先となります。

・個人情報の第三者提供について

皆様の個人情報を、皆様の同意無く第三者に提供することはありません。

・個人情報の取得範囲、利用目的について

勉強会参加にあたって、参加者名、メールアドレス、所属名(法人名、学校名)などご本人を特定できるものが必要になります。利用用途については参加受付のみに利用し、その他の目的には利用いたしません。

管理事業者:株式会社ジェイ・キャスト

管理者名:個人情報保護事務局

連絡先:privacy@j-cast.com

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中