「マジ、調子乗んなよ、てめえ!」 男子生徒が教師突き飛ばす動画が物議

印刷

   授業中に生徒が教師を後ろから突き飛ばしたようなシーンの動画がツイッターに投稿され、ネット上で非難の声が上がっている。名指しされた愛知県内の私立高校は、取材に対し、「2年前にあったと今知った」と事実関係を認めた。

   「マジ、調子乗んなよ、てめえ!」。男子生徒は、こうも聞こえる声を上げた後、男性教師に近づく。

  • ケガはなかったというが…
    ケガはなかったというが…

「ありえない」「普通に退学になるケースだ」

「おい、おい! 土下座してから、そうやって言えや、おい!」

   教師が教壇に戻ろうとしたとき、生徒はこう叫ぶや否や、教師を後ろから突き飛ばす。

   教師は、教壇の上にうつ伏せの状態で倒れ、クラスは大騒ぎに。教師は立ち上がって右手で痛そうに顔を押さえるが、なおも生徒は教師を非難するように指差し...。

   ツイッター上で2015年5月17日深夜に投稿されたのは、1分弱のこんな動画だ。映像や音声などはぼやけているが、生徒が教師に暴力を振るうような様子は見て取れた。

   「これが愛知県の某高校の実態である」。ツイート主は、動画についてこう説明した。続くツイートで、自分は別の高校の3年生だが、暴力のあった高校の友達から動画をもらい、1年くらい前に見たと告白した。動画はネット上で大きな話題になり、2万以上もリツイートされている。ユーチューブにも転載され、10万回以上も再生されている反響ぶりだ。

   ツイート主は、問い合わせを受けて、暴力のあった愛知県内の私立高校の名前を明かし、「こういうのいけないと思ってツイートした」と説明した。

   生徒が教師に暴力を振るうような動画について、ネット上では、「ありえない、こんなのどうかするべき」「普通に退学になるケースだ」「すごく気分が悪い」と生徒を非難する声が相次いだ。

生徒がノートを取らないので注意して激高?

   一方で、男性教師が男子生徒を叱るような場面は映っていなかったため、「さすがに弱腰すぎないか?」と教師の対応にも疑問が出ていた。また、そもそもこの動画が本当の暴力かどうか分からず、演技などをしているところではないかといった指摘もあった。

   とはいえ、ネット上では、名指しされた愛知県内の私立高校に問い合わせたところ、数年前にあったことが判明したとの返事があったという報告が上がっている。

   この高校に取材すると、教頭は、問い合わせを受けて、5月18日に動画を見たといい、2年生のクラスで13年2月ごろにあったのは事実だと認めた。現在も在籍する教師に事情を聴いて分かったもので、当時は教師やクラスの生徒らから何も報告がなかったため、この日になって初めて知ったという。

   教師は、2年以上前のことではっきりは覚えていないとしたうえで、授業中に生徒がノートを取らないので注意し、自らの記録手帳に記入したところ、生徒が激高したようだったと説明した。しかし、なぜ暴力を振るうまでになったのかは、分からないという。教師は、自らにケガはなかったと話した。

   生徒の方は、普段から反抗的だったわけではなく、普通の生徒だったとした。すでに卒業してしまったため、事情が聴けていないそうだ。

   教師は、暴力を受けた後は、静粛にするようクラスに呼びかけ、そのまま授業を続けたとも明かした。教師については、学校に報告しなかったことに問題はあるとした。

   生徒が教師に暴力を振るうケースは、ここ数年は聞いたことがないという。高校には、これまでに何百件もの意見が電話やメールなどで寄せられている。ネット上でも騒ぎになっているため、19日朝に全校放送で生徒に説明したほか、近く保護者に説明することも検討中だとしている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中