箱根山、噴火に発展する確率4% 静岡大教授が算定

印刷

   噴火警戒レベル2の箱根山について、静岡大防災総合センターの小山真人教授は「箱根山火山の火山活動シナリオ」を2015年5月25日、自身のサイトに掲載した。

   小山教授の算定によると、噴気異常と地殻変動をともなう群発地震が発生した時点で、噴火に発展する確率は4%だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中