「浪速のエリカ様」上西議員、3か月ぶりのブログ更新 政治活動続ける方針示す

印刷

   国会欠席前後の行動が問題視され、維新の党を除名された上西小百合衆院議員(32)が2015年6月25日、およそ3か月ぶりにブログを更新し、最近の政治活動を報告した。

   ブログ記事は26日に日付が変わる前後、まとめて5本投稿された。内容は、自身へのインタビューを好意的な視点でまとめた週刊誌や新聞記事の紹介、情報番組への出演報告、衆院法務委員会で「刑事訴訟法の改正案」について質問したという報告、地域での活動報告だった。

   その中で、「これからもこれまで同様に『国政の場で何が起こっているのか』『どのような法案が採決されているのか』などを、この私のオフィシャルブログは勿論のこと、真実を伝えて下さるメディアの皆様方を通じて、広く国民の皆様方にお伝えできるように職務にまい進して参る所存でございます」と政治活動を続ける意思を改めて示した。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中