はあちゅう氏、日村と熱愛中の神田アナを「変態です」 「彼の体臭が好き」から分析すると間違いない?

印刷

   お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さん(43)と交際中のフリーアナウンサー神田愛花さん(35)について、 ブロガーで作家のはあちゅうさん(29)が「この方、きっと変態ですね」と評した。

   2015年6月30日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)にコメンテーターとして出演したはあちゅうさんは、神田さんが日村さんの「体臭」も好きだと発言したことに注目し、独自の統計結果を携えて「変態」と分析した。

  • 日村さんの体臭まで好きだという神田アナは「変態」?(15年6月29日撮影)
    日村さんの体臭まで好きだという神田アナは「変態」?(15年6月29日撮影)

「足の裏の臭いがちょっと出てきた感じがあります」

   「スッキリ!!」では、神田さんが出席した29日のイベントの模様をVTRで紹介した。この日、人生初の囲み取材に応じた神田さんは、熱愛中の日村さんの魅力について聞かれ「今はどこが好きだろう...もういろんなところから、体臭から全部!」とコメント。さらには

「梅雨入りとともに、足の裏の臭いがちょっと出てきた感じがあります。(足の臭いが)好きなわけではないですが、そういうのも全部ひっくるめてキャラクターとしてすごく好きです」

などとのろけてみせた。

   VTR後、感想を求められたはあちゅうさんは「この方、きっと変態ですね」と切り出した。スタジオが笑いに包まれると、

「においが好きっていう人っていうのは、だいたいエロいか変態なんですよ」

と力説。「だからきっと神田さんもすごい...」と繰り返した。

   だが、司会の加藤浩次さん(46)はこの主張に納得できない様子で、「それは何かデータをとったんですか?」と質問。自身のこれまでの恋愛経験や周りの声をベースにした「はあちゅうデータ」によるものだと答えると、「『はあちゅうデータ』っていうのは何人くらいいるんですか?」「(母数は)何人くらいなんですか?ざっと」などと迫った。

加藤「好きになったら、においも好きになるでしょ?」

   はあちゅうさんは矢継ぎ早の質問にタジタジになりながらも、

「ざっとまぁ仮に100人。結構、あの、私、恋愛のコラムとかも書いてるのでいろんな人に聞いてるんですけど、男の人のにおいが好きなんですっていう人ってやっぱりちょっと変わってるんですよね」

と「はあちゅうデータ」の正当性を強調した。

   だが、それでも加藤さんは納得せず「えー!そう?」と大げさに反応し、コメンテーターのはるな愛さん(42)に「好きになったらその人のにおいも好きになるでしょ?」と投げかけた。はるなさんも「好きになったら全部いいにおいですよね。だから嫌な人のにおいっていうのは合わないかもしれない」などと同意した。

   女性が男性の体臭をいいにおいと感じるか否かについては、加藤さんらのいうように恋愛的な感情によるところもあるだろう。また一説によれば、遺伝子的に近い相手ほど「臭い」と感じ、遠い相手ほど「いい香り」と感じるとも言われている。ここでは「エロい」もしくは「変態」かどうかは、あまり関係がなさそうだ。

   ちなみに、神田さんに限らず、彼氏のにおいが好きだという女性は珍しくない。結婚式場口コミサイト「ウエディングパーク」が20~40代の女性126人を対象に実施した2014年のアンケート調査でも「現在のパートナーのにおいが好き」との質問に75.4%が「はい」と回答している。

   はあちゅうさんの言い分によれば、世の中のかなりの女性たちが「エロい」もしくは「変態」ということになる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中