なでしこ澤穂希が結婚 30代一般男性と

印刷

   サッカー日本女子代表「なでしこジャパン」の澤穂希選手(36)が2015年8月11日、30代の一般男性と8日に結婚したことを発表した。

   所属するINAC神戸の公式サイトに「いつもお世話になっている皆様へ」と題した直筆メッセージを寄せ、「突然ではありますが...この度、私、澤穂希は、2015年8月8日に30代の一般男性と入籍した事をご報告させていただきます」と報告した。

   男性とは10年来の友人で14年末から交際をスタートし、15年に入って結婚を意識するようになったという。「私の良き理解者であり、何事にも一生懸命に全力で取り組む彼の責任感の強さに惹かれました」と、結婚に至った思いを綴った。

   なお、相手は一般人のため顔写真や名前の公表は控えるという。最後に「これからもお互いを思いやり、支え合いながら二人で明るい家庭を築いていきたいと思います」と抱負を語った。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中