野茂以来の快挙 岩隈投手がノーヒットノーラン達成

印刷

   米大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手(34)が2015年8月12日(日本時間13日)、本拠地シアトルセーフコフィールドでのオリオールズ戦で、ノーヒットノーラン(無安打無得点試合)を達成した。

   日本選手では、野茂英雄さん以来2人目で3度目。今季の大リーグではヘストン投手(ジャイアンツ)、シャーザー投手(ナショナルズ)、ハメルズ投手(当時フィリーズ、現レンジャーズ)に次いで4人目となる。

   岩隈投手は9回116球を投げ、4回と8回に、3人に四球を許したのみだった。チームは3-0で勝ち、岩隈は今季4勝目を挙げた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中