自宅浴室に見知らぬ男性が全裸で倒れていた・・・ 真夏のミステリアス事件にネット騒然

印刷

   入浴しようとしたら、見知らぬ全裸の男性が倒れていた――。東京都板橋区の住宅内の浴室で死亡した男性が見つかったが、住人と面識がなく、いったい何があったのかとネットで話題を集めた。

   自殺か他殺かとあれこれ事件を推理したり、自分ならトラウマになるとおびえたり、さまざまな反応が書き込まれた。その後、警視庁の調べで、倒れていたのは埼玉県に住む男性と分かった。しかし死因や侵入の経緯など、いまだ明らかになっていないことは多い。

  • 浴室での不思議な事件にネットが騒然(画像はイメージ)
    浴室での不思議な事件にネットが騒然(画像はイメージ)

「こんなことが現実に起きるのか」「ミステリアスすぎだろ」

   2015年8月18日21時過ぎ、板橋区の一戸建てに住む人から、「浴室に男性が倒れている」と110番通報があった。その後、20~40代とみられるこの男性は死亡が確認された。しかし目立った外傷はなく、死因も分からなかった。住人とは面識がないため、警察は身元や侵入の経緯を捜査した。

   翌19日フジテレビでこの件が報じられると、ネットで「こんなことが現実に起きるのか」「ミステリアスすぎだろ」などと話題を集めた。自殺か他殺か、それとも何らかの事故死かと推理する人や、自分が住人だったらトラウマになる、と不思議な事件に恐怖した人も多い。

男性は統合失調症の治療中だった

   その後の捜査で事件について少しずつ明らかになってきた。警視庁によると、亡くなっていたのは埼玉県志木市に住む36歳の男性。報道によれば、脱衣所に畳まれていた衣類に書かれていた名前から身元が特定できたようだ。

   また、この男性は統合失調症の治療中だったという。17日に埼玉県内で家族と買い物中、行方不明になり、捜索願が出されていた。

   ただ、依然として不明な点はある。男性に目立った外傷がなく、死因は分かっていないのだ。また靴は玄関に脱いであり、いつ、どうやって家の中に侵入したかなど経緯も明らかになっていない。警察による捜査は引き続き行われている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中