「スクール革命」には縁結びの神様がいる ザキヤマに続きオードリーやHey! Say! JUMPもゴールイン?

印刷

   お笑いコンビ「アンタッチャブル」のザキヤマこと山崎弘也さんが一般女性と結婚したことを受け、ある「ジンクス」に注目が集まっている。

   ジンクスとは、日曜昼のバラエティ番組「スクール革命!」(日本テレビ)の女性出演者はみな結婚する...というものだった。ネット上では山崎さんの結婚を機に、ついに男性出演者にも運が回ってきたとして盛り上がりをみせている。

  • 「スクール革命!」に結婚の神様?(画像は公式サイト)
    「スクール革命!」に結婚の神様?(画像は公式サイト)

スザンヌ、優木まおみ、関根麻里、相次ぎ結婚

   「スクール革命!」は、ウッチャンナンチャンの内村光良さんが担任を務める「3年J組」を舞台に、ゲスト先生による特別授業を通じて生徒たちがさまざまなことを学んでいく学園バラエティ。Hey! Say! JUMPのメンバーらが生徒としてレギュラー出演していることもあり、若い女性を中心に人気を集めている。

   実は同番組では2009年のスタート以来、不定期出演している女子生徒陣の結婚が相次いでいる。2011年にはスザンヌさんが元ソフトバンク投手の斉藤和巳さんと結婚(15年3月に離婚)。2013年には優木まおみさんが3歳上の美容師男性と結婚した。

   13年7月に女優の平愛梨さんが新入生として初登場した際には、内村さんが「この番組の女子生徒になると結婚できるというジンクスがあるんですよ」と笑顔で語っていたが、その言葉を証明するように、2014年には関根麻里さんも韓国人歌手のKさんと結婚した。

   結婚の波がきているのは女性出演者だけではない。15年1月末にはお笑いコンビ「Wエンジン」のチャンカワイさんが同番組の婚活バスツアー企画で知り合った女性と結婚したのだ。

   また、番組スタッフの間でも結婚の機運が高まっているようで、3月には同番組の企画・演出を務める黒川高氏がツイッターで「今日は『スクール革命』ディレクター同士の結婚式。スタッフ同士の結婚はこれで2組目。本当に嬉しい」と報告。続けて「スザンヌ、まおみちゃん、麻里ちゃん、チャンさんもそうだけど、この番組は幸せを引き寄せる何かを持っているのかも」ともつぶやいた。幸せの連鎖を意識しているようだ。

「ほんとに幸せを運ぶ番組だなぁ」

   そして8月18日、今度は男子生徒から初の「おめでた」発表があった。

   山崎さんは14日、7歳下の会社員女性と入籍。9年間の交際を経てのゴールインだったという。所属事務所を通じて出した直筆コメントでは「ザキヤマが~2015年8月14日に~入籍~す~る~という事で結婚させていただきました。あざーす!!」とおなじみの口調で報告した。

   この発表を受け、番組視聴者らは大盛り上がりだ。ツイッターには、

「スクール革命幸せジンクス、すごすぎ!」
「そこらへんのパワースポットより効果あるんじゃない?www」
「ほんとに幸せを運ぶ番組だなぁ」
「すごいですね!!恋の神様がいるんですね」

といったコメントが相次ぎ寄せられている。

   スタッフ陣も大喜びのようで、前出の黒川氏は「ザキヤマさんの事を大好きなスタッフのみんなが撮った写真」として山崎さんに送ったという集合写真をツイッターに投稿。さらに「ザキヤマさん結婚!!! J組の男子にもついに春が! J組メンバーで4人目、スタッフは10人以上、6年もやってるとたくさん良いことがあるものだ」と感慨深げにツイートした。

   ちなみにまだ結婚していない生徒は、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん、知念侑李さん、八乙女光さん、ジャニーズJr.高地優吾さん、「オードリー」の若林正恭さん、春日俊彰さん、平愛梨さんだ。

   ジャニーズ陣が結婚するとなれば今回とは別の意味で大騒ぎになるだろうが、男子生徒にも幸せが訪れた以上、ジンクスは男女どちらにも有効のようだ。山崎さんの次に続くのは誰だろうか。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中