「TOKIO」城島がトレンドランキングのトップ 「重機」番組のMC抜擢、で盛り上がる

印刷

   ジャニーズのアイドルグループ「TOKIO」のリーダー城島茂さん(44)の名前が2015年9月2日のネットのトレンドランキングで急上昇し、トップになった。最近、熱愛報道が出たこともあって「結婚?」「熱愛発覚?」といったうわさも出たが、実は建設現場などで作業する重機をテーマにした番組のMCに決まったことがきっかけだったらしい。

   2日の午後1時過ぎにツイッターで話題になっているランキング「ついっぷるトレンド」で1位、ヤフーの「急上昇ワード」で5位になっていて、「もう重機と結婚しよ?」などとネット上で盛り上がっている。

  • 城島さんの重機愛は業界関係者もうならせるほど
    城島さんの重機愛は業界関係者もうならせるほど

長野五輪選手村作りを手伝い、クレーンを操作

「トレンドトップに『城島茂』ってあったから何事かと思ったら」
「リーダー結婚発表したんだ!!って本気で思ったのに」

   15年9月2日のスポーツ各紙は、城島さんが15年10月放送のテレビ東京系特番「最強重機王決定戦!トップオブガテンアスリート」MCを務めるという話題を大きく取り上げた。番組は日々工事現場などで働くガテン系の人々が様々な重機を操り、自分と会社のプライドをかけ、重機を使った真剣勝負を行うのだという。

   城島さんは重機歴18年で、今回のMCに「天職だ、と思いました」「重機は僕にとってのアイドル。永遠の憧れです」と大興奮しているという。番組のプロデューサーは企画が決まると「この人しかいない!」とオファーした。実際に会ってみると、重機の知識の深さに驚いたと話している。番組の解説をする専門誌の編集者も「うちの会社でもこんなに話ができる人はいない」と絶賛しているそうだ。

   「TOKIO」といえば今や日本テレビ系の大人気番組「ザ!鉄腕!ダッシュ!!」で開墾や農業、土木作業などを行う姿は、もはやアイドルではなく「職人」「開拓者軍団」だ。城島さんは特に重機の使い手として知られ、1998年に行われた長野オリンピックの選手村作りの現場でクレーンを動かし手伝ったこともある。

「もう重機と結婚したら?」の声も

   当時の事は新聞記事にもなっている。1997年8月28日付けの読売新聞夕刊によれば、この年の1月に「鉄腕!ダッシュ!!」の企画で「移動式クレーン免許」を取得した。その直後に新宿の高層ビルの建築現場でビル外壁用コンクリートパネルの移動を試みたが、思い通りの操縦ができず、現場指導員からどなられる屈辱を味わった。

   ところが、オリンピックの選手宿舎の壁の取り付は全く危なげなくこなし、現場監督を満足させた。「聞けば、スタッフにも内証で、練習を重ねていたらしい」。そしてさらに難しい屋根部分の取り付け作業も任されることになった、と書いている。

   重機といえば今や城島さんの代名詞のようなもので、最近夕刊紙で城島さんの熱愛報道が出た際には相手の女性に対して「農業作業ができる女性なのか?」「重機は動かせるのか?」などといった心配がネット上に出ていた。今回の重機をテーマにした番組のMCに抜擢されてファンは大いに盛り上がり、

「これ以上ない適任。絶対見たい」
「天職てww あなたミュージシャンでしょうとww」
「重機に詳しすぎる城島茂も流石だし、躊躇なくMCにぶっこむテレ東も流石としか言いようがない」
「リーダーのスキルは無人島や建設業にいきなりほっぽりだしても通用するレベル」
「リーダー推せるわ。もう重機と結婚しよ?」

などといった書き込みが出ている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中