吹石一恵「そんなに美人ではない」 「ご意見番」発言きっかけにネット論争勃発

印刷

   芸能界一のモテ男を射止めた女優の吹石一恵さんを巡り、インターネット上で「美人論争」が起きている。

   きっかけは「関西のご意見番」こと上沼恵美子さんの発言だ。福山雅治さんとの結婚発表を話題にする中で、吹石さんを「そんなに美人ではない」と評したのだ。

  • 公式サイトで結婚を報告(画像は公式サイトのスクリーンショット)
    公式サイトで結婚を報告(画像は公式サイトのスクリーンショット)

「なんか垢抜けない」「どう見てもくっそ美人」

   2015年10月4日放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)で2人の電撃婚を取り上げると、司会の上沼さんは「相手が吹石一恵さんっていうところがシブい」と切り出した。

   女性ファンの多い男性芸能人が結婚した際には「何でこの女性と」という声が少なからず上がるものだが、上沼さん曰く、吹石さんは「『ようあんなんと結婚するわ!』って言わせない、ツッコまれへん相手」とのこと。その理由の一つとして、

「言っちゃ悪いけど、そないにべっぴん(美人)さんちゃうもん、ね。」

と指摘した。自身の美人の基準からすると「目が大きすぎる」らしい。

   上沼さんの発言が報じられると、インターネット上では吹石さんを巡る美人論争が繰り広げられることとなった。

「なんか垢抜けないんだよね。吹石さん」
「たしかに顔が売りの芸能人にしては全然美人じゃないと思う」
「みんな、そう思ってたのではないのか!?」

と上沼さんに同意する声も少なくなかったが、

「どう見てもくっそ美人 」
「えええええええ?!めっちゃ美人やんか」
「あれ美人じゃないならあとはどうだってんだ...」
「今時の北川景子カテゴリではないが目鼻立ちのはっきりした美人だろ?」

といった異論も多く上がった。

岡村隆史は「隠れパーフェクト美人」として注目

   もっとも上沼さんは「全然美人じゃない」と言ったわけではなく、女性の敵を作るような完璧な美人でない、つまり「いい意味で美人すぎない」ということを言いたかったのだろう。

   直接会ったことはないそうだが、テレビなどを通じて「芝居がうまい」「頭が良さそう」「感じがいい」といった印象を持っていたそうで、その後もしきりに吹石さんを絶賛していた。

   また吹石さんといえば、169センチの長身に引き締まった脚とくびれ、そしてFカップともいわれる美バスト...と抜群のスタイルで知られ、ネット上では「美ボディ」を評価するコメントも多々みられた。

   ちなみに結婚発表後、吹石さんの魅力を熱く語った芸能人がいた。ナインティナインの岡村隆史さんだ。

   10月1日深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)では、ずっと前から吹石さんのことをラジオの外で「隠れパーフェクト美人」と呼んでいたと告白。吹石さんがユニクロのブラトップのCMに出演した際には「やめてくれ。(パーフェクト美人であることが世間に)バレる」と感じたとも振り返り、

「めちゃくちゃ美人で。絶対いい人やし、パーフェクトなんですよ。...もういないわ。すっと探してみたけどいないですね、隠れ美人。失ってしまいましたね」

と少しさびしそうにしながら2人を祝福した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中