元猿岩石・森脇と有吉の冷えた関係 「10年間で1回しかしゃべってない」「電話に出てくれない」 

印刷

   芸能界復帰を宣言したお笑いコンビ「猿岩石」の元メンバー、森脇和成さん(41)がテレビ番組に出演し、元相方でタレントの有吉弘行さん(41)と関係が疎遠になっている現状を明かした。

   「(有吉さんは)電話に出てくれない」――そう告白した森脇さん。しかし、多くのネットユーザーは「今さら応援する気にはなれない」「有吉人気にあやかっただけ」など厳しい声を寄せている。

  • 「森脇さんからの電話」にでない有吉さん(2015年2月撮影)
    「森脇さんからの電話」にでない有吉さん(2015年2月撮影)

森脇さんのトーク部分は、冒頭のあいさつ以外一言も放送されず

   森脇さんが登場したのは2015年10月27日放送のバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。森脇さんは26日にブログを開設し、女優・辺見えみりさんらも所属する「辺見プロモーション」に入ったと報告、芸能界復帰を宣言した。同番組に出演するのは実に11年ぶりだった。

   番組冒頭、司会の明石家さんまさんに紹介された森脇さんは「1発目が『さんま御殿』なんて、ちょっと...」と緊張した様子であいさつし、「カラオケパブみたいなことやって、その後この5月までサラリーマンやってました」と芸能界復帰前の仕事について説明した。

   一方、話題が有吉さんとの関係に及ぶと、寂しげな表情で「10年間で1回しかしゃべってない」と洩らした。また、芸能界復帰にあたって電話したようだが、「忙しいらしくて出てくれない」と明かす。話を聞く限り、有吉さんとの関係は冷え切っているようだった。

   ちなみに、森脇さんのトーク部分は冒頭のあいさつ以外一言も放送されなかった。

以前から報じられていた「不仲説」

   しかし、ネットユーザーの反応はどれも厳しいものだった。番組放送中からツイッターには、

「今さらこの人を応援する気にはなれない」
「努力もしないでふらふらして」
「(有吉さんは)尻馬に乗られたようで面白くはないんじゃないのか」
「有吉人気にあやかって復活したようにしか見えない」

など森脇さんへの批判が相次いで寄せられている。

   2人のコンビ「猿岩石」は人気番組「進め!電波少年」(日本テレビ系)に出演してブレークしたものの、番組終了後の2004年には解散した。森脇さんは現在、有吉さんと違う事務所に所属する。2人の「不仲」は以前からネットで噂されており、コンビ解散のきっかけと見る人もいるようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中