紅白にアニメ「ラブライブ!」声優陣? 「出場濃厚」報道うけ、狂喜乱舞のファンも

印刷

   2015年末の「第66回 NHK紅白歌合戦」。例年に比べ司会者・出演者の発表の遅れも指摘されるなか、人気アニメ「ラブライブ!」に出演する女性声優9人ユニット「μ's(ミューズ)」の紅白出場が濃厚だ、との報道が出た。

   ファンらはネット上で、「ついに目玉がきた!!」「今年の紅白の救世主」といった声を次々とあげ、盛り上がりを見せている。

  • 「ラブライブ!」声優が、まさかの紅白デビュー?(画像は第66回NHK紅白歌合戦公式サイトより)
    「ラブライブ!」声優が、まさかの紅白デビュー?(画像は第66回NHK紅白歌合戦公式サイトより)

紅白出演の噂は以前から囁かれていた

   「μ's」 の紅白出演を報じたのは、15年11月21日付けのスポーツニッポン。紅白初出場が濃厚とされるアーティストを紹介する記事のなかで、今年20年ぶりに再結成した「レベッカ」や、若者を中心に人気の「ゲスの極み乙女。」などと並んで「ラブライブ!」の名前が出た。

   実は、「ラブライブ!」の声優ユニットが紅白に出場するかもしれない、という噂はネットユーザーの間では以前からささやかれていた。11月20日にNHKのBSプレミアムで「ラブライブ!μ'sスペシャルライブ」が放送されたほか、16年1月2日からEテレでアニメの再放送が決定していたからだ。

   NHKが民放で放送されたアニメを再放送するのは珍しいケースだとして、一部のネットメディアやまとめサイトは「ラブライブ!が紅白に出演する可能性が浮上した――」などと紹介していた。

   そういった背景のなかで出た、今回の「出演濃厚」のニュース。ネット上では一時、まるで出演が「確定」したかのようなお祭り騒ぎに。ツイッターには、

「紅白にμ'sの出演が内定してた」
「なんかほんまに今年の紅白出る気がしてきた」
「もうこれラブライブ紅白決定でしょ」

といった投稿が大量に寄せられ、一時ツイッターのトレンドワードにも登場するほどだった。

「一般人」からの反応が心配?

   だが、一部のファンからは、戸惑いの声もあがっている。ネット上には、

「やっぱオタ受けと一般受けは違いますし...」
「一般人に叩かれるだけ」
「μ'sを紅白に出さないように署名をしよう」

と、「一般の人」からの反応を心配するような声も見られる。

   また、同日のスポーツニッポンは、司会者と出演者が26日に同時発表されるとして、「異例のW発表」の見出しで大きく報じている。記事の中では併せて、女優の綾瀬はるか(30)、V6の井ノ原快彦(39)、NHKの有働由美子アナウンサーの3人が司会に決まったと伝えている。

   21日夕現在、NHKの公式発表は出ていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中