2015新語・流行語大賞に「トリプルスリー」「爆買い」

印刷

   年末恒例の「2015ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が2015年12月1日に発表され、年間大賞に「トリプルスリー」と「爆買い」が選ばれた。

   「トリプルスリー」は、プロ野球において打者が同一シーズンに「打率3割、本塁打30本、盗塁30個」を記録すること。これまでに成し遂げた打者は8人だけだったが、15年にはプロ野球ソフトバンクの柳田悠岐選手とヤクルトの山田哲人選手が同時に達成した。

   「爆買い」は中国人観光客を中心とする訪日外国人が家電製品などを大量に購入することで、豪快な買い物ぶりが話題になった。

   トップ10には、ほかに「アベ政治を許さない」「安心して下さい、穿いてますよ。」「1億総活躍社会」「エンブレム」「五郎丸(ポーズ)」「SEALDs」「ドローン」「まいにち、修造!」が選ばれた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中