叶姉妹の食事は「1日5000kカロリー」!? 妹の「入院おまけ情報」に驚き広がる

印刷
「私達は、普段1日5食で1日の摂取カロリーは約5000(キロ)カロリーですよ」

   叶姉妹がブログで語った「食生活」に驚きの声があがっている。

   妹の叶美香さんが急性アナフィラキシーショックで緊急入院したことを2015年12月2日、ブログで報告。12月6日にアップしたブログでは、入院後初めて美香さんの写真が載せられた。

  • 叶美香さんの緊急入院は多くの媒体で伝えられた(写真は2015年12月3日付「サンスポ」より)
    叶美香さんの緊急入院は多くの媒体で伝えられた(写真は2015年12月3日付「サンスポ」より)

ブログでたびたび食事内容をアップ

   写っているのは首から上のみで、

「『美香さん...、見るたびに痩せてしまって...、大丈夫...?』と、ちょっとだけ、痩せているように見えるのでは。。。」

とコメント。その上で

「入院中の1日の摂取カロリーは1600(キロ=k=)カロリーで、普段の食生活とはかなり違うのですよ」
「ちなみに、私達は、普段1日5食で1日の摂取カロリーは約5000(キロ)カロリーですよ」

と食生活の差を明らかにした。

   この「1日5000キロカロリー」という高い数値に、驚きの声が殺到。叶姉妹といえばグラマラスながら引き締まった「ファビュラスBODY」で知られるだけに、衝撃は大きかったようだ。

   実は、この食生活に言及されたのは今回が初めてではない。2009年放送の「笑っていいとも!」(現在は終了)などでも1日約5000キロカロリーを食べていることが紹介され、ネットで話題になっていた。自身のブログにもたびたび食事内容をアップし、その大食いっぷりを見せていた。

「お肉ダイエット」を紹介

   2015年1月のブログでは、美香さんが身長170センチ・体重50.5~52キログラムと公表し、その美貌とプロポーションを保つ秘訣として「お肉ダイエット」を紹介している。それによると、肉には基礎代謝をアップさせる脂肪燃焼効果があり、たんぱく質、コラーゲン、ビタミン類も豊富。正しく続けるポイントとして「肉の前にレモン入りの水を100ミリリットルぐらい飲む」「一度に食べる量は約120グラムまで」などを挙げている。

   末尾には「あくまでも、私達が長年続けておりますメソッドですのでこれが全て正しいというわけではありません。ご参考になれば嬉しいですよ。。。」とも述べているが、自分たちの食生活に並々ならぬこだわりがあったことは間違いないようだ。また、「叶姉妹のプライベートレッスン」(2009年8月更新)では、「それだけのカロリーを摂っても太らないのは代謝の良さですか?」との質問に対し、恭子さんが「そうですね」と答えたうえで、「心と体のバランス」の重要性も説いていた。

   とはいえ厚生労働省の調査によれば、たとえば40~49歳の女性の1日平均摂取エネルギーは1633キロカロリー。3倍以上のカロリーをとっている計算になる。

   この普段の食生活について、

「毎日5000キロカロリー...なのにあれだけ痩せてるの」
「5000キロカロリーって凄いスポーツ選手並みですね」

と驚きの声があがった。また、元々姉妹の食生活を知るファンたちからは、

「美香さんの普段の食事に比べたらずいぶん違う内容だと思いますが、今はしばし。。」
「お二人の美の源であるお肉は、流石に病院食では出てこないのでしょう。早く退院して、上質なお肉を沢山召し上がれますように」

と早く「普段の食生活」に戻れるよう祈る声が寄せられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中