「クロ現」国谷キャスターが降板へ 時間帯・番組名も変更検討

印刷

   NHKの報道番組「クローズアップ現代」の国谷裕子(くにや・ひろこ)キャスター(58)が2016年3月いっぱいで降板する見通しになった。16年1月8日、朝日新聞などが報じた。4月以降は時間帯を現在の19時30分から22時に移し、番組名も「クローズアップ現代+(プラス)」に変える変更で検討が進んでいるという。国谷さんはフリーランスで、番組が始まった1993年からキャスターを務めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中