ワルシャワ-成田便が就航 初の東欧直行便

印刷

   LOTポーランド航空は2016年1月14日、成田-ワルシャワ線を開設した。日本と東欧の間に直行便が開設されるのは初めて。同日9時頃に初便が成田空港に到着し、記念式典を開催。11時過ぎに折り返し便がワルシャワに向けて出発した。成田からは月、木、土の週3回、ボーイング787-8型機(252人乗り)が運航する。

   LOTポーランド航空は1929年に設立され、ワルシャワを拠点にチェコやハンガリーをはじめとする旧共産圏への路線を多く運航している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中