不倫騒動の「ゲス乙女」川谷、ライブでファンに謝罪

印刷

   タレントのベッキーさん(31)との不倫交際が報じられた人気バンド「ゲスの極み。乙女」のボーカル、川谷絵音さん(27)が2016年1月17日、代々木公園野外ステージ(東京都渋谷区)で新アルバム「両成敗」の発売記念フリーライブを行った。

   冒頭、川谷さんは「このたびはご迷惑ご心配をおかけして申し訳ございません」とファンに謝罪。「これからもいい音楽を皆さんにお届けしていくので、よろしくお願いします」として、深く頭を下げた。ライブでは約20分にわたり、「ロマンスがありあまる」「両成敗」など計4曲を披露した。

   川谷さんは報道後初の生出演となったテレビ朝日系「ミュージックステーション」(15日放送)で登場シーンと歌唱後に深々と頭を下げたが、コメントはしていなかった。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中