結局、なんでそんなにモテるの? 「ポンコツ」狩野英孝取り合いの不思議

印刷

   なぜこんなにモテるのだろうか。お笑いタレント・狩野英孝さん(33)の三角関係騒動を受け、こんなふうに思った人も少なくなかったようだ。

   「元カノ」とされる川本真琴さん(42)と「今カノ」加藤紗里さん(25)の発言が注目を集める中、インターネット上では、

「なんでこんなモテるのかまったく謎やわ...」
「狩野英孝を取り合うとかそこ無人島かよ」

と、不思議がる声が相次いでいる。だが芸人仲間は、そんなモテっぷりにも納得しているようだ。

  • 嫉妬されるほどモテモテな狩野さん(写真:アフロ)
    嫉妬されるほどモテモテな狩野さん(写真:アフロ)

口をそろえて「ポンコツ」

   ピースの綾部祐二さん(38)は2016年2月4日に出席したイベントで、

「前に街ブラのロケに一緒に行った時、ほとんどの女性に『テレビで見るよりカッコイイ!』って言われていて、狩野ちゃんめちゃくちゃモテるんだねって言ってたんですよ」

と、狩野さんのモテエピソードを披露。「まあポンコツはポンコツなんですよ、絶対に」としながらも「ポンコツの中では、一番モテるんじゃないですか。優しさとか、愛嬌があって、女性に距離をとらない部分はすごいなと思う。若い方から熟女にまでモテる」とうらやんだ。

   相方の又吉直樹さん(35)も「普段からすごく自信を持っているのがいいんでしょう」と指摘し、以前お酒を飲んだ時、芸歴・年齢とも又吉さんの方が上にもかかわらず「狩野軍団に入らないか」と誘われたと明かした。

   狩野さんと親交のあるトレンディエンジェルの斎藤司さん(36)も3日に行われたイベントで「隙があってちょっとポンコツなところがあるから可愛がられるのかな。相手に隙を見せるのは大切」と分析した、と報じられている。

ナイナイ岡村も「モテる要素、教えて欲しい」

   まとめてみると、

(1)誰もが認めるイケメンではないが「思ったよりイケメン」である
(2)日頃から優しく、女性との距離感も自然で親しみやすい
(3)常に根拠のない自信を持っているが実際は抜けている部分が多くあり、そこが母性本能をくすぐる

ということのようだ。

   実際、真剣交際中という加藤紗里さんは各所の直撃インタビューで、恋人の魅力を「自分のことをイケメンと思っている自信。ポジティブさぐらいですかね」「好きなところは明るくてポジティブな部分。優しいですし」などと明かしている。

   当の狩野さんは騒動に関して沈黙を貫いており、真相は不明のままだ。とはいえ、取り合いの構図が報じられるのは実際にモテている証拠だろう。ネット上でも「狩野英孝人生勝ち組やん」「女の子2人の奪い合いとか漫画かよwww」との声が相次ぐ。

   「非モテ」キャラであるナインティナインの岡村隆史さん(45)は5日未明放送の「オールナイトニッポン」(ニッポン放送系)で

「なんでそんなモテんねやろ。みんな『ポンコツで可愛らしい』とか言うけど、ホンマに何かあんねやろな。モテる要素が何か絶対にあるはずやねん。それをホンマに教えて欲しいねん」

と語り、「本出して欲しいわ」と切望した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中