「SPEED」ブルーレイ、絶妙のタイミングで発売中止 事務所は今井絵理子「出馬報道」との関係は否定

印刷

   2016年夏の参院選に人気音楽グループ「SPEED」のメンバー、今井絵理子さん(32)が「出馬」すると報じられるおよそ1週間前、同グループのライブパフォーマンスを収録したブルーレイディスクが突然発売中止となっていた。

   出馬が事実であれば、所属事務所側とレコード会社側がこれに配慮したため、ともとれるが、事務所は取材に対し「一切関係ない」と主張する。

  • 真相は謎のまま…(写真は今井さん。2011年1月撮影)
    真相は謎のまま…(写真は今井さん。2011年1月撮影)

発売中止の理由は「制作上の都合」

   今回発売が中止されたのは「SPEED SONIC GROOVE LIVE Bluray BOX」。エイベックス・ミュージック・クリエイティヴにレコード会社を移籍した2003年以後の「Save The Children SPEED LIVE 2003」「Welcome to SPEEDLAND SPEED LIVE 2009」「GLOWING SUNFLOWER SPEED LIVE 2010」の3ライブが一気に収録される豪華版で、ファン垂涎の品だった。

   15年10月ごろから通販サイト「Amazon」などで予約を受け付けていたが、16年に入っても発売されず、16年1月27日、公式サイトで短く発売中止が発表された。その理由は「制作上の都合」で、詳細は一切明かされていない。

   それからおよそ1週間経った2月5日、今井さんの「出馬」が報じられた。一報を伝えた産経新聞電子版によると、自民党は夏の参院選の比例代表候補で今井さんを擁立するという。高い知名度やシングルマザーとして聴覚障害のある長男(11)を育てる経験を生かし、社会保障政策の充実を訴えるようだ。

   同日付けデイリースポーツ電子版の報道では「そのような話は聞いておりません」と所属事務所が否定しているものの、各所に驚きの声が広がっている。

所属事務所「今回の報道とは一切関係ありません」

   確かに、発売中止の発表と「出馬報道」は日時的に近い。立候補を表明した芸能人は公職選挙法との兼ね合いやメディア側の自主規制で、一般的に選挙終了まで芸能活動ができなくなる。「出馬報道」を予測していた事務所側とレコード会社側が協議の上、発売中止に踏み切った――「出馬」が事実とすれば、とりあえずの辻褄は合うストーリーだ。

   真相はどうなのか。SPEEDが所属する「ライジングプロダクション」に問い合わせると、担当者は「(レコードを販売する)エイベックスさんのご都合ではないでしょうか」とのみ語り、詳しい理由を明かさなかった。ただ、こちらが切り出す前に「(今井さんが出馬するという)今回の報道とは一切関係ありませんけどね」と釘を刺してきた。

   また、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴにも取材したが、「担当者が終日戻らない」とのことで話を聞けなかった。

   結局真相は分からずじまいだが、「Bluray BOX」に収録予定だった3ライブのうち「Welcome to SPEEDLAND SPEED LIVE 2009」に関しては、「Welcome to SPEEDLAND SPEEDLIVE 2009@武道館」という形で、3月9日にブルーレイで発売されるようだ。こちらは1月28日に公式サイトで発表されている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中