アスキー創業者・西和彦さん還暦迎える

印刷

   2016年2月10日、アスキー創業者のひとり、西和彦さんが60歳の誕生日を迎え、都内で祝賀会に出席した。

   西さんは、早稲田大学在学中の1977年、郡司明郎氏、塚本慶一郎氏と共に株式会社アスキー出版(後のアスキー、現在はKADOKAWAに吸収)を創立。直後に米国で売り出し中のビル・ゲイツと意気投合し、マイクロソフトの極東担当副社長を務めるなど、日本のパソコン市場創世記を牽引した。

   ソフトバンクの孫正義社長と並び「ベンチャーの雄」と称された西さんだったが、90年代後半に経営の多角化が響き、業績が悪化。2001年にアスキーの経営から退いた。

   その後は尚美学園大学教授、神戸・須磨学園の学園長など教育者としての立場に軸足を置きながら、ハイエンドオーディオ会社、電子出版会社の経営なども行っている。

   祝賀会にはスペシャルゲストとして堀江貴文さんが来場し、西さんと対談。『西和彦vs堀江貴文~時代の先導者対談~』としてニコニコ生放送でも放送された。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中