テレ朝「たけし」がTBS「アッコ」の牙城に攻め入る 日曜昼の情報番組を制するのはどちらか?

印刷

   テレビ朝日系の討論バラエティ番組「ビートたけしのTVタックル」が2016年4月から日曜昼枠に移動する。首都圏ではちょうどTBS系の情報番組「アッコにおまかせ!」と時間帯がかぶる。

   ネット上では「たけしとアッコのガチバトル」などと盛り上がるなか、「アッコを終了に追い込んじゃえよ」などと「TVタックル」を応援する声が圧倒的だ。果たしてどうなるのか。

  • 4月から日曜11時55分放送に変更となる「ビートたけしのTVタックル」。幅広い視聴者に支持される内容に変更になるらしい(画像はテレビ朝日公式ホームページのスクリーンショット)
    4月から日曜11時55分放送に変更となる「ビートたけしのTVタックル」。幅広い視聴者に支持される内容に変更になるらしい(画像はテレビ朝日公式ホームページのスクリーンショット)

「TVタックル」は幅広い視聴者に向けた番組になる

   「TVタックル」は1989年7月3日にスタートし社会問題や政治問題についての激論で人気を集めた。田嶋陽子さんなどのスターを育て、故三宅久之さん、浜田幸一さんといったご意見番が話題をさらった。毎週月曜日の午後9時からの放送が定位置だったが、14年4月4日からは月曜日の午後11時15分に移動し、このところ社会問題や政治問題を殆ど扱わなくなったことで、視聴者離れが起きていた。

   16年4月からは日曜日の午前11時55分からの1時間番組になり、内容も1週間のニュースを振り返るといった幅広い視聴者にアピールするものに変わる予定となっている。

「アッコにおまかせ!」は30年以上も君臨

   首都圏でこの時間帯に君臨している情報番組といえば、1985年10月6日から放送しているTBS系「アッコにおまかせ!」(午前11時45分~午後0時54分)ということになる。かつての勢いは無くなったが、それでも視聴率は7%台でキープしているTBSの冠番組の一つだ。ネットでは「たけしとアッコのガチバトル」などと盛り上がっている。

   その内容を見ると、「TVタックル」を応援する声が圧倒的に多い。

「速攻でタックル決めて、ノックダウン期待出来るんじゃない?」
「和田とたけしじゃ説得力が違う。和田の番組の視聴率が下がり、いち早く終了することを切に願っています」
「これでアッコにおまかせ見なくて済む様になる予感」

などといった書き込みが掲示板に出ている。

   一方で、どちらの番組も見る予定はない、といったものや、「TVタックル」は平日の夜にやっていたからこそ面白味が出せたのであって、日曜の昼の放送では「毒を出しにくくなりつまらない」などと考えている人もいる。果たしてこのバトルはどんな結末になるのだろうか。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中