日本の総広告費、4年連続でプラスに ネット広告以外はマイナス

印刷

   電通は2016年2月23日、日本の総広告費などを推定した「2015年(平成27年)日本の広告費」を発表した。15年の総広告費は前年比0.3%増の6兆1710億円で、景気が足踏みする中、かろうじて4年連続で前年実績を上回った。媒体別に見ると、新聞、雑誌、ラジオ、テレビを合計した「マスコミ4媒体広告費」は同2.4%減の2兆8699億円だったのに対し、「インターネット広告費」はスマートフォン向け広告が好調で10.2%増の1兆1594億円だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中