家事代行ベアーズが謝罪した「女性偏見ブログ」 「女性に読んでほしくない」中身に賛否両論

印刷

   家事代行業ベアーズの執行役員が自分の経験をもとにブログで、女性社員の扱い方について論じたところ、「女性蔑視だ」などと批判が殺到し「炎上」する騒ぎになり、ベアーズは2016年3月1日付けで公式ホームページに謝罪文を掲載し、この執行役員を降格させたと発表した。

   ネット上では騒動によって問題のブログが改めて話題になり、初めて読んだ人たちはベアーズの仕事や立場上、実名で公表するのは軽率で配慮が足りないといえるものの、「まさに真実」「謝罪の必要なし!」などと盛り上がっている。

  • 「お客様並びにお取引先様には今回のことで大変不安、不愉快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます」。ベアーズは2016年3月1日に謝罪文をHPに掲載した(写真は謝罪文のスクリーンショット)
    「お客様並びにお取引先様には今回のことで大変不安、不愉快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます」。ベアーズは2016年3月1日に謝罪文をHPに掲載した(写真は謝罪文のスクリーンショット)

「股間の膨らみが胸部に移動しただけの中身は男だと思います」

   問題になっているのは16年2月26日に個人向けのメディアプラットフォーム「note」に書かれた「女性に読んでほしくない女性のマネジメントについて」というブログ。自分はこれまで数百人の女性の部下を持った経験があり、面談で女性を泣かしてしまった回数は50回以上ある。「あなたがいるなら私は辞めます。」と言われた回数は2回などと自己紹介し、女性マネジメントのノウハウが溜ったため、その一部を公開することにしたと綴った。

   中身はというと、女性には(1)口は出すが責任は負いたくないわがままな生き物(2)数字だけでは燃えてくれないめんどくさい生き物(3)解決しなくても共感してくれればいいと思ってる意味不明な生き物―――という3つのポイントがあり、

「『私はそうじゃない女性をみたことがある!』という方はそれは股間の膨らみが胸部に移動しただけの中身は男だと思います」
「女性は上司のことを『あれができてない、これがよくない』と言いたい放題言っといて、『じゃああなたがやってよ』と言ったら『それは別の話です。』と突き返して来ます」

などと解説し、その対応策をアドバイスした。プロフィール欄には、片切真人 株式会社ベアーズで執行役員をしています、と書いている。

   これに対し、ネットでは、

「女性を男性と比較したうえでその違いをネガティブに捉え、文句を書き連ねた内容だ」
「蔑視偏見セクハラパワハラそのまんまな内容」
「もう絶対ベアーズ使わない」

などといった意見が出て、ブログは「炎上」した。ネット上ではベアーズに対し公開質問状を送る人も出た。

   騒ぎを知ったベアーズは、16年3月1日に公式ホームページ上に、

「女性に対する偏見と差別的な表現とも受け止められる点について、皆様のご指摘はごもっともだと私も感じております」

とし、高橋ゆき専務取締役の名前で謝罪文を掲載した。

「そりゃ怒るだろwww図星なんだからwwwww」

   謝罪文には、ブログを書いた本人も言葉足らずで、誤解を与えてしまうものであったと猛省している。そしてこの者を降格することを決めた、などと書いている。「女性の『愛する心』を応援します」というコンセプトを掲げている会社であるだけに、非常に遺憾であり、重く受け止めている、ともあった。

   問題のブログは現在は削除されているが、謝罪文が出たことで再び注目が集まり、キャッシュなどで閲覧する人が多数出てきて、今度は逆に、「ブログはまさに真実」「正論過ぎて笑うわ」「謝罪の必要なし!」などと、このブログを支持する書き込みで盛り上がっているのだ。

「あれ?全部あってない?」
「そりゃ怒るだろwww図星なんだからwwwww」
「こういうのネットで大公開するのは無神経すぎる気はするけど、こんなもん性差別だなんて一々騒がれてもなんだかなー、って思うわ」
「鬼の首取ったように差別だなんだと過剰反応するけど、実社会での大人がそれなりの数を見て経験則として体感した内容に目を向けても良いだろうに」

などといった意見が掲示板に出ている。

   J-CASTニュースがベアーズに対し、謝罪に至った経緯や、このブログを書いた人物はどんな経歴なのか、取材を申し込んだが、

「社内で取材を受けるかどうか協議したうえで、受ける場合はこちらから連絡します」

として、3日17時半現在、回答はない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中