実業団陸上部のヘッドコーチが「実感」 スポーツ界が今、アミノ酸に注目するワケ

印刷

   スポーツの世界で「アミノ酸」の存在感が高まっている。今や水分補給と同じくらい重要なものとして研究が進んでおり、トレーニングなどに取り入れている人も増えている。

   実業団の陸上部ヘッドコーチとして、就任後わずか1年強でニューイヤー駅伝出場へと導いた田中正直さん(39)も、アミノ酸の力を実感している一人だ。田中さんに、「アミノ酸とスポーツ界」の現況を聞いた。

  • エアラン東京ランニングクラブ代表と、実業団サンベルクス陸上部ヘッドコーチを兼ねる田中正直さん
    エアラン東京ランニングクラブ代表と、実業団サンベルクス陸上部ヘッドコーチを兼ねる田中正直さん

筋肉の素となるが、体内では作り出せない

   アミノ酸とはタンパク質を構成する物質で、筋肉などの素となる。運動によって徐々に枯渇していくが、20種類あるうちの「必須アミノ酸(BCAAを含む)」と呼ばれるアミノ酸は体内で作り出せない。そのため、意識的に補給しなければコンディションに支障をきたしかねない。「スポーツ界で特にアミノ酸が注目を集めるようになったのは、ここ10年ほど。科学的な解析がどんどん進んでいるのと、商品改良が重ねられ美味しくなり飲みやすくなっている」と田中さんは話す。「マラソンランナー等のアスリートの間では、水とともにアミノ酸が欠かせない存在になった。」という。


   市民ランナーに走る楽しさを伝えようと、田中さんらが立ち上げた「エアラン東京ランニングクラブ(RC)」でも、指導の一環でアミノ酸の補給を取り入れている。こだわりの裏には、「ポンコツ選手だった」と自称するほどの現役時代の苦労がある。

   大学卒業後、実業団マラソンの名門・日清食品に入社したが、相次ぐケガに悩まされた。そのたびに調子を落としてタイムが伸びず、「もっと走りたい」と思いながら24歳の若さで引退を決意した。その後、「そんな自分だからこそ伝えられることがある」と指導者を志し、独自の指導方法を構築し、市民ランナーに実践した。2014年にヘッドコーチに就任した実業団サンベルクス陸上部は、同部初となるニューイヤー駅伝(2016年)出場を勝ち取った。

   「スポーツをする人にとってまず大事なのは、ケガをしないこと、疲労をためないこと。そうすれば継続的にハードなトレーニングができて、記録も伸びる」と田中さんは考えている。そこで注目したのが栄養面、特に筋肉などの素となるアミノ酸だった。存在を知ったのは18歳の時、高校の監督に勧められたからだと言うが、本格的に意識し出したのは現役引退後。「選手時代ほど生活の全面に気を配らなくなったため、疲労を感じやすくなった」という。それから、改めてアミノ酸の知識を深めていった。

食事だと3時間かかるが、サプリメントなら30分で吸収

   そんな田中さんが「効率的にアミノ酸を吸収できる」と実感しているのが、味の素が開発したスポーツ用サプリメント「アミノバイタル」だという。食事から取ろうとすると吸収までに3~4時間ほどかかるアミノ酸だが、サプリメントなら30分ほどで可能だ。マラソンはもちろんスポーツをする時には、随時補給することで高パフォーマンスの維持につながる。

   田中さん自身も、アミノバイタルを継続して飲み始めてからは「同じトレーニング内容でも、しっかりとカラダを動かせている感覚になれているし、走った後の調子にも大きな差がある」と感じている。エアラン東京RCでもランナーたちに勧めており、評判は上々だそうだ。

   味の素は、アミノ酸の必要性を伝える動画を企業サイト上で公開している。この動画について田中さんは、「アミノ酸のことが分かりやすく解説されている。スポーツをする全ての人にぜひ知っておいてほしい内容。アミノ酸への関心が高まるきっかけになるでしょう」と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中