ゲス川谷「離婚」でベッキー復帰は秒読み? それでも「どんな顔してTV出るの?」の声

印刷

   タレントのベッキーさん(32)との不倫騒動の渦中にある「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音さん(27)が2016年5月9日夜、ブログで離婚したことを発表した。

   これにより、ベッキーさんが5月中に復帰する可能性は一層高まったのか。復帰の場となる具体的なTV番組名を報じている媒体もある。

  • ベッキーさんの復帰は間近?(写真は2011年撮影)
    ベッキーさんの復帰は間近?(写真は2011年撮影)

1年経たずして新婚生活に終止符

   川谷さんが一般女性と結婚したのは2015年夏のこと。しかし、同年秋にはベッキーさんと急接近し、年明け早々、週刊文春に不倫疑惑を報じられた。

   その後、妻側がなかなか離婚に応じないとも報じられていたが、川谷さんは5月9日夜に更新したブログで「私事ではございますが、我々夫婦は話し合いの末に離婚しました」と報告。1年経たずして新婚生活は終わりを迎えることとなった。

   「これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります」ともつづっている川谷さんは、騒動後も変わらず音楽活動を続けてきている。一方で注目されるのが、1月末から休業しているベッキーさんの復帰だ。

   今回「卒論(離婚届)」が提出されたということは、離婚をしぶっていたとみられる妻の気持ちに、何らかの変化があったということなのか。

   スポニチアネックスの5月10日配信記事では、「夫人が離婚に承諾したのは、川谷とベッキーの関係が完全に終わったと信用したから。直接謝罪が実現する環境は整ったのではないか」という関係者のコメントを紹介している。

   週刊文春(5月5・12日合併号)に掲載されたベッキーさん直筆の手紙は、いわば川谷さんへの「決別状」であり、「川谷さんの奥様へ謝罪したいというのが今の一番の気持ちです」と、妻に対する謝罪の気持ちが強調されたものだった。

「復帰後は、きちんと会見を」の声も

   ベッキーさんは妻に直接会って謝罪することを希望しており、これまでの報道によれば、復帰はそれが叶ってから――と考えているようだ。

   前出のスポニチ記事では、妻に直接謝罪することが実現した場合、「早ければ今月末にも仕事復帰する」と報じている。具体的には、レギュラー番組である「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)での復帰が調整されているという。

   「5月復帰説」は芸能レポーターの井上公造さんも、手紙報道が出た直後に唱えていた。

   川谷さんの離婚発表や復帰報道を受け、ベッキーさんのインスタグラムには10日中にも

「ベッキーが早く見たい」
「復帰まってます、がんばって!」

という応援と

「人の家庭を壊しておいて、どんな顔してTV出るのでしょう?」
「戻ってこないほうがきっとベッキーの為になると思う」

といった批判が次々寄せられている。

   「戻ってくる時は、不倫について、話をごまかさずきちんと質問も受けて記者会見するべきね」と、復帰後の説明を求める意見もみられる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中