金正恩氏が「国務委員長」に 国家最高指導機関のトップ

印刷

   北朝鮮の国営朝鮮中央通信によると、北朝鮮の国会にあたる最高人民会議が2016年6月29日に平壌で開かれ、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「国務委員長」に推戴された。これまで最高指導機関だとされてきた「国防委員会」を「国務委員会」に改組し、そのトップに正恩氏が就任した。

   正恩氏は16年5月には党トップの「党委員長」に就任したばかり。国家の最高指導機関のトップにも就任し、体制固めが進んだことをアピールする狙いがあるとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中