暴走族と居酒屋客らが乱闘 大阪・西成

印刷

   大阪市西成区の居酒屋前で2016年7月9日深夜、暴走行為をしていた男女約100人と居酒屋の客4~5人の間でトラブルが起き、殴り合いの乱闘騒ぎに発展した。NHKや共同通信などが10日、報じた。

   客らが、暴走集団にうるさい、とごみを投げつけたことがトラブルの発端とみられ、殴り合いで客の数人がけがを負った。警察が関係者から事情を聞くなどして、詳しい経緯を調べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中