なぜ、こんなところに犬が?! 阪神武庫川駅で起きた危機一髪の救出騒動

印刷

   「この仕事をやっていて初めて聞きました」――阪神電鉄がこう驚くトラブルが阪神武庫川駅で起こった。

   駅ホームの線路内に中型犬が侵入。乗客の力も借りながら、運転士と駅員が犬を線路から出そうと悪戦苦闘した。ホームのすぐ下には武庫川が流れている。下手に追い立てると線路のすきまから犬が川に転落する厳しい状況の一部がツイッターで拡散し、大きな話題となっている。

  • 犬が迷い込んだ武庫川駅ホーム(WikimediaCommonsより)
    犬が迷い込んだ武庫川駅ホーム(WikimediaCommonsより)

線路内のすきまから川に転落の危険

   阪神電鉄によると、トラブルに見舞われたのは、近鉄奈良を出発して神戸三宮へ向かう全6両の快速急行。2016年7月14日16時前のことだった。電車が武庫川駅に進入しようとしたところ、運転士が4両目の停止位置付近の線路内に中型犬が徘徊しているのを見つけ、途中で車両を停車させた。

   線路内から犬を出さなければ、正常に停車できないが、犬をむやみに追い立てたり、警笛で脅かしたりすると、下は武庫川の水面で、犬が線路内のすきまから川に転落する可能性が大きい。そうなれば犬は助からない。

   このため、運転士は、乗客にもらったビスケットでおびき寄せる作戦を思いついたが、犬には見向きもされず、あえなく失敗。その後、運転士と駅員数人が力づくで犬を捕まえ、車内の備品ロープを体に巻きつけた。身動きの取れなくなった犬をホームに引き上げた。犬はそのまま所轄の尼崎南署に引き取られたという。

   その後、車両は本来の位置で再び停車し、乗客の乗降が行われた。このトラブルの影響で電車は16分遅延。車掌は車内放送や運転司令室への連絡に徹していたという。

ネットは「ほのぼのニュース」

   武庫川駅は武庫川にかかる橋の上に作られている。構造上、ホームに動物が侵入するのは難しいが、同じようなトラブルは過去にもあったのか。

   阪神電鉄の広報担当者に聞いてみると、「少なくとも私は聞いたことがありません」と一言。犬の侵入経路についても、「武庫川駅近くの踏切から入ったようですが、真実はわかりません」という。

   一方、読者が現場から電車などの運行情報を投稿するサイト「ジョルダンライブ!」では当時、このことが

「武庫川駅の線路に犬がいるため。なお運転士がクッキーで釣ろうとしているが咬まれかけている」

などと詳細に伝えられた。

   これがツイッターで拡散。犬が川に転落するかも知れないという緊迫した場面で運転士や駅員が奮闘していたわけだが、ツイッターでは、

「ほのぼのニュース」
「運転士さん可愛い」

といった声が相次ぐことになった。

   ビスケットで犬を引き寄せようとした運転士は、実際に咬まれることはなかったという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中