ミック・ジャガー究極の「奔放伝説」 「ひいおじいちゃん」なのに子ができた

印刷

   生涯現役とはまさにこのこと――。英国のロックバンド「ローリング・ストーンズ」のボーカルで、現在御歳72歳のミック・ジャガーさんに8人目の子どもが生まれるようだ。

   英大衆紙「サン」など複数メディアによると、ジャガーさんと交際している43歳年下の米国人バレリーナ、メラニー・ハムリックさんが赤ちゃんを授かったという。現在妊娠3か月で、出産予定は2017年1月。バンドの広報担当者もオメデタであることを明らかにしたそうだ。

  • ミック・ジャガーさん、いろいろ「現役」?(写真:ロイター/アフロ)
    ミック・ジャガーさん、いろいろ「現役」?(写真:ロイター/アフロ)

「お盛ん」ミック、すでに7人の子どもが誕生

   「ロック界の生きるレジェンド」とも言われ、世界的にその名が知られているジャガーさんは、奔放な女性遍歴の持ち主としても有名だ。「4000人斬り」の異名をとり、これまでに計7人の子どもをもうけた。

   第1子は1970年に誕生。当時の交際相手だった歌手マーシャ・ハントさんとの間に生まれた娘ケイリスさんだ。翌71年には、正妻のビアンカ・ジャガーさんとの間に娘ジェイドさんが誕生したが、79年に離婚した。

   その後、70年代後半から20年以上にわたって連れ添ったパートナー、ジェリー・ホールさんとは4人の子どもをもうけた。しかし、ジャガーさんの浮気がもとで99年に破局。同年には恋人のブラジル人モデル、ルシアナ・ギメネス(ジネメス)さんが息子ルーカスさんを出産している。

   すでに複数の孫がおり、2014年には曾孫にも恵まれたジャガーさん。ところが曾祖父となった今、またもやパパになるというのだ。

   報道によると、妊娠中のハムリックさんとは2014年から交際。14年といえば、ジャガーさんが十数年にわたり交際していた米デザイナーのローレン・スコットさん(享年49)が自殺した年である。当時、ジャガーさんが大きなショックを受けていることが伝えられていたが、その後、ほどなくして交際を開始したとみられる。

世界には「96歳で父親」も

   まもなく73歳の誕生日(7月26日)を迎えるとは思えないほどの「お盛んっぷり」に日本のファンも驚きを隠せないようだ。

   報道を受け、インターネット上では

「さすがすぎる」
「生涯現役とはまさにこの事」
「ミック・ジャガー現役にもほどがある」
「何食ってたらそんなに元気でいられるのだろう?」

といった声が相次ぎ寄せられている。

   ただ、上には上がいるものだ。2012年にはインド人男性が96歳で父親になったとの報道があった。当時のギネスブックでは92歳のオーストラリア人が「最高齢の父親」として記録されていたが、これを上回ったとして話題になった。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中