カス丸仕事しろ! Vol.2
「サンプル百貨店」女性ユーザー500人をエスコートしたよ!(依頼主:オールアバウトライフマーケティング)

印刷

   三次元の身体を手に入れた、J-CASTのイメージキャラクター「カス丸」。先日の初仕事に続いて、早くもイベントで接客の仕事の依頼がきた。

   依頼主は、オールアバウトライフマーケティングさん。「話題の商品をお得に試せる」ネットサービス、「サンプル百貨店」を運営する会社だ。インターネットを飛び出して、女性ブロガーさん500人を集めた一大リアルサンプリングイベントを行うといい、そこにカス丸がお呼ばれしたのだ。

   課せられた任務は、「フォトコーナーでのお手伝い」と「ブロガーの皆様のエスコート」。それを遂行すべく2016年8月24日の午前中、カス丸はTKPガーデンシティ品川(東京都港区)を訪れた。

到着!

接客から取材まで

   今回おじゃましたのは、54回目の開催となる「リアルサンプリングプロモーション(RSP)」。食品・飲料・医薬品メーカーなどの話題の商品、30商品以上を一挙に試せる体験イベントだ。参加者は、各メーカの担当者によるプレゼンテーションを聞きつつ、各社提供の商品を試飲・試食。商品の詰まったバッグを持ち帰って実際にお試しし、参加者それぞれのブログやinstagram、Twitterに商品の魅力を投稿する。投稿されたレビューから「ブロガー大賞」に選ばれると、さらにプレゼントもある。

   9時30分の開場とともに、会場は参加者でいっぱいに。プラカード片手に誘導するカス丸を前に、ツーショットを求める人も現れた。

   誘導のあとは、フォトコーナーへ移動。インスタグラム風のフレームで写真を撮ったり、チラシ配布したりと精を出す。「なんのキャラクターなの?」との声が多く、知名度不足を反省するカス丸だった。

   接客が終わると、メイン会場へ移動。各企業のプレゼンテーションを見学する。参加者たちは、スクリーンの商品説明を撮影しようと、そろってスマホを高く掲げて話を聞いている。

スマホをかかげる参加者
スマホをかかげる参加者

   参加者たちに配られる「サンプルバッグ」も見せてもらった。バッグの中には商品がギッシリ! 各企業のブースでは、これ以外の商品をお試しできるという。

「たくさんの商品を持って帰るために、キャリーケースを引いてくる人も多いんですよ」(担当の繁岡さん)
これがバッグだ!
中身ギッシリ

   ちゃーんと取材もこなしたカス丸。さて、どんなプレゼントをもらえるの?

「サンプル百貨店で使える1,000円分の商品をお試しいただけるプリペイドカード『サンプル百貨店カード』を20人に差し上げます! サンプル百貨店では、今回お手伝いいただいたRSPのほかに、話題の商品をお得に試せる『ちょっプル』というサービスが人気。この機会にぜひサンプル百貨店をご利用ください」(繁岡さん)
「サンプル百貨店」カード
「サンプル百貨店」カード

   今回いただいた「お給料」は、カス丸を応援してくれる読者の中から、カス丸の独断と偏見で、20人にプレゼントされる。希望者は、ツイッターでカス丸への叱咤激励と、ハッシュタグ「#カス丸仕事しろ #サンプル百貨店」をツイートするべし。期限は2016年9月13日。当選者にはリプライやDMで通知する。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中