有吉、「夏目報道」にキッパリ断言 意味深「狐に~」から一転

印刷

   夏目三久アナウンサー(32)との真剣交際・妊娠報道について、お笑いタレントの有吉弘行さん(42)が昨夜キッパリと否定した。

   2016年8月28日夜に生放送されたラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)の中で報道に言及し、「本当に全くないこと」とコメント。日刊スポーツの「スクープ」から4日後、ようやく当事者から明確な言葉が出た。

  • 真剣交際報道を否定した有吉弘行さん(写真は2015年2月撮影)
    真剣交際報道を否定した有吉弘行さん(写真は2015年2月撮影)

「本当に全くないことなんで」

   番組では、リスナーから報道を連想させるような質問が続々寄せられた。有吉さんは冗談を交えながら質問に答えていたが、最後には自ら言及し、

「とりあえず、私の新聞報道で熱愛とか妊娠とか結婚っていうのは、本当に全くないことなんで」

と全否定した。「これが、なんとも言いようがないんですよね。だから。全くないことなんで、ということでしかないんですよね」と、困惑していることをうかがわせつつ、次のコーナーへ移った。

   報道があった24日、有吉さんは夜になって自身のツイッターを更新したものの「これを狐につままれたような気分というのか。。。」という意味深な内容にとどめていた。26日「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に生出演した際は共演者に話題を振られたが、番宣を交えてこれをスルー。

   28日未明に生放送された「24時間テレビ39」(日本テレビ系)内のコーナーで、ようやく「誤報記事を書かれてしまってすみません」と報道を否定するような発言をしたが、詳細には触れなかった。今回のラジオでようやく明確な否定コメントを出した形だ。

   なお、双方の事務所は24日夜に「事実無根」として報道を否定している。夏目アナは報道後も「あさチャン!」(TBS系)に出演しているが、29日まで報道への言及はない。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中