浅田舞、いつからカープ女子に? 優勝祝福ツイートに中日ファン「裏切られた」

印刷

   元フィギュアスケート選手でスポーツキャスターの浅田舞さん(28)に「疑惑の目」が向けられている。「にわかカープ女子」ではないか...というのだ。

   広島カープが25年ぶり7度目のリーグ優勝を果たした2016年9月10日夜、浅田さんは決戦の地・東京ドームにいた。

  • カープ好きを公言している浅田舞さん(写真は2016年7月撮影)
    カープ好きを公言している浅田舞さん(写真は2016年7月撮影)
  • 優勝後のツイートではユニホーム姿も披露(画像はツイートのスクリーンショット)
    優勝後のツイートではユニホーム姿も披露(画像はツイートのスクリーンショット)

新井選手からのメッセージに感涙

   「おめでとうございます!最高の1日」――。10日夜、浅田さんは興奮気味にこうツイートした。ドーム内で撮った自身の写真も添えており、カープのキャップとレプリカのユニホーム姿。手にはバット型の応援グッズを持っている。

   実は熱狂的な「カープ女子」のようで、ツイッターでは連勝が注目を集めた6月ごろからカープ関連のツイートを度々投稿していた。優勝から一夜明けた9月11日の「スポーツLIFE HERO'S」(フジテレビ系)では、大ファンである新井貴浩選手(39)からメッセージをもらい、思わず嬉し涙を流すほどだった。

   ただ、浅田さんがカープファンであることに驚いた人も少なくなかったようだ。10日夜の「最高の1日」ツイートには、こんな声がいくつも寄せられた。

「あれ?ドラゴンズファンじゃないんですか?」
「いつからカープファンになったんですか?」
「ドラゴンズファンでなく、カープなんだね、、裏切られた感じします」
「名古屋ではドラゴンズの名を二度と語らないで下さいね」

名古屋市出身で「チアドラゴンズ」に加入したことも

   浅田さんは中日ドラゴンズのお膝元である愛知県名古屋市の出身。2006年には妹の真央さんと一緒に、2013年には舞さん1人で中日戦の始球式を務めた。

   さらに2014年には、中日公式パフォーマンスチーム「チアドラゴンズ」に1日限定で加入し、他メンバーと息の合ったダンスを披露している。この際には、たとえばデイリースポーツ(2014年7月15日)が「名古屋市出身で中日ファンという舞さんは(略)」と報じるなど、複数メディアで「中日ファン」として紹介されている。

   こうした背景もあり、ドラゴンズファン達は浅田さんを「同志」と捉えてきたのだろう。J-CASTニュースは今回、浅田さんのカープファン歴などについて所属事務所に聞いてみたが、9月13日夕時点で返答はない。

   ちなみに先の「スポーツLIFE HERO'S」の放送の中では、

「カープのファンの皆さんは本当に温かい方が多くて、応援する力っていうのもすごいんですよ。私も本当にそれを見てファンになりました」

と、目をキラキラさせながら語っていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中