AV転身の坂口杏里、「ガリガリ」指摘に反論 「有る事無い事書かれた」

印刷

   タレントからAV女優に転身した坂口杏里さん(25)が、AV界で「トップになりたい」との思いをツイッターにつづった。

   坂口さんの転身が報じられたのは2016年9月初旬のこと。理由については「借金返済のため」などと伝えられていたが、あくまで本人はAV女優としての活躍に並々ならぬ意欲を燃やしているようだ。

  • 新たに開設した「ANRI」名義のツイッター
    新たに開設した「ANRI」名義のツイッター

「どれだけストレス抱えてもトップに」

   坂口さんが以前から持っていたツイッターアカウントは8月31日以来更新されていないが、実は9月半ば、新芸名である「ANRI」名義で新アカウントをヒッソリと開設。セクシーDVDをリリースした10月1日を境に、本格的に更新を開始した。

   そして6日朝には、

「芸能からこの世界に飛び込んで、不安だらけでストレスばっかりな毎日だったけど、やるからには誰に何を言われてもどれだけストレス抱えてもトップになりたいなー」

とつぶやいた。

   前日5日放送のバラエティー番組「リンカーン芸人大運動会」(TBS系)では、元カレであるお笑い芸人の小峠英二さん(40)が「トップを取って!」とエールを贈っており、これを意識したともみられる。

   さらに坂口さんは「みなさん私をガリガリだと言っていますが」と切り出すと、

「確かに前に映画の撮影でドレスを着る撮影が続き急激で過激なダイエットで歯止めが効かなく40キロまで痩せて体質も変わり食べても食べても太らなく悩んでいました」

と、望んでもなかなか体重が増えない時期があったことを告白した。

体重計は57・7キロ

   「激ヤセ」当時は記者が自宅に押し掛けたり、インターネット上で「有る事無い事」を書かれたりしたといい、「私も人間なので悲しかったです」と当時の心境を振り返った。

   しかし、現在はガリガリ体型から脱したようで、57.7キロと表示された体重計の写真を公開。「今はこの体重なので少し健康的に痩せたいんです」とした。翌7日には「今日の体重!」として56.4キロと表示された体重計の写真を投稿した。

   坂口さんの公称身長は168センチ。肥満度を示すBMI指数は20.44(体重57.7キロで計算)となり、標準の範囲内だ。やせ気味の女性が多い芸能界では、ややぽっちゃりとも言えそうだ。

   坂口さんのAV転身をめぐっては、複数のメディアが「ホストクラブで作った多額の借金を返済するため」などと報じ、前事務所の先輩タレントである重盛さと美さん(28)も坂口さんの豪遊ぶりや借金の存在をバラエティー番組の中で暴露した。

   ツイッターでは10月7日14時時点まで、転身理由については触れていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中