SMAPファン投票トップは意外な曲 「すれ違い乗り越えて」祈りは届くか

印刷

   2016年末をもって解散するSMAP。その有終の美を飾る、デビュー25周年ベストアルバム「SMAP 25 YEARS」(12月21日発売予定)の収録曲が発表された。

   ファン投票で決まった全50曲の中で、トップに輝いたのは「STAY」。シングルではない、アルバム収録曲が、どうしてもっとも票を得たのか。

  • 「SMAP 25 YEARS」特設サイト
    「SMAP 25 YEARS」特設サイト

「新曲」に1票入れた人も

   「SMAP 25 YEARS」の発売は、解散発表後の9月21日、所属レコード会社「ビクターエンタテインメント」より発表された。これまでリリースした400曲以上から、ファン投票で約50曲を選ぶ企画で、投票期間中には一部ファンが「56枚目のシングル」「新曲」と投票したことも話題になった。

   そんななか、11月3日に発表された投票結果で、1位となったのは「STAY」だった。06年7月発売のアルバム「Pop Up! SMAP」の収録曲で、すれ違いや言い争いがあっても乗り越えて、ともに「たったの50年」を歩んで行こう、と歌い上げるバラード調のラブソングだ。

   ファンは愛し合うカップルの絆を、メンバー5人に重ねあわせている人が多いようだ。ツイッターでは「最高に嬉しい」「ファンの人たちの気持ちが一つになってたから、それがちゃんと形になったんだよね」と言った反応が出ている。また、2016年元日未明の音楽番組で、この曲を披露していたことから、「ファンからSMAPへのSTAY返し」とのツイートも出ている。

生謝罪直後、中居もラジオで選曲

   STAYには、ファンだけではなく、メンバーにも思い入れがあるようだ。中居正広さんは2016年1月18日放送の「SMAP×SMAP」で、解散危機について生謝罪した直後、ラジオ番組「中居正広のSome girl' SMAP」(ニッポン放送、1月23日放送分)で、大ヒット曲「世界に一つだけの花」「夜空ノムコウ」とともに、この曲を流した。その時にも、中居さんからの「無言のメッセージ」と受け取るファンは多かった。

   11月1日には、全国各地で地方紙のメッセージ欄へ「これからも永遠です」、「解散しないで」といった広告出稿が、同時多発的に起きた。年末まで2か月を切り、SMAPファンの願いは通じるだろうか。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中