「明石家紅白」は司会への布石? さんまの交渉で「SMAP紅白出場」説

印刷

   タレントの明石家さんまさんが、2016年11月24日放送の音楽番組「第1回明石家紅白!」(NHK総合)の司会を務めることが5日、発表された。さんまさんにとっては、NHKで初めの冠番組となる。

   これに関して、スポーツ報知(電子版)は11月6日、さんまさんが紅白で司会を務めることは「濃厚」であり、さんまさんが交渉することでSMAPが紅白に参加するのではないか、と報道。ツイッターなどで話題となっている。

  • NHKで初となる冠番組が発表された明石家さんまさん
    NHKで初となる冠番組が発表された明石家さんまさん

過去の「SMAP派」「木村派」の2つの発言

   さんまさんとSMAPは以前から関わりが深い。1995年スタートの年末特番「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル」(日本テレビ系)では長年共演しており、メンバーの木村さんとはプライベートでも親交がある。

   さんまさんは、SMAPの解散に関しても以前から触れており、16年7月23日に放送された「27時間テレビ」(フジテレビ系)の「さんま・中居の今夜も眠れない」では「SMAP派」、8月27日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)では「俺は木村派」と、それぞれ異なる発言をし、物議をかもしたこともあった。

   「SMAP派」、「木村派」という2つの発言が尾を引いたのか、ツイッターでは、

「オレは木村派やから、って明石家さんまの発言が報道されてたよね。だったら木村君以外のメンバーと交渉出来ないんじゃ?私は紅白にSMAP出て欲しくないわー。」
「SMAPと絡ませるのはやめてくれー!」
「世間はなんとしてでもSMAPラスト紅白につなげたいのね」

と、否定的な声も出ている。

「水面下の政治力の強さの片鱗を」

   しかし、数々の番組の司会として活躍していることから、司会としての力を知る人も多く、

「紅白、さんまちゃんが司会かもなんだ。楽しそう。ピコ太郎も出るんだ。実家に帰って見ようかなあ。最後のSMAPだしねー。」
「さんまさんの水面下の政治力の強さの片鱗を見た気がした。やっぱ凄いわこの人」
「これが本当だったら、意外と見る人が多くなるんじゃないの?」

   と期待する意見も寄せられていた。11月6日には、東京スポーツ(電子版)もSMAP関連で、「SMAP香取 来年9月で引退」とする記事を配信。「テレビ局関係者」の話として、香取慎吾さんが、業界関係者らに芸能界引退の意向を伝えており、「そんな香取のかたくなな姿勢に事務所側も認めた格好です」とする証言を伝えた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中