「SMAPファンはフジテレビが嫌い」 ウーマン村本発言に「よく言ってくれた!」

印刷

   「SMAPファンはフジテレビが嫌い」――。ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんがフジテレビ系「バイキング」の生放送中にこんな発言をしたことが反響を呼んでいる。

   2016年11月7日の同番組では、年内解散を表明しているSMAPを特集。ファンらがSMAPに対する感謝の思いや存続への願いを込め、様々なアクションを起こしていることを紹介した。

  • 年内解散を予定しているSMAP
    年内解散を予定しているSMAP
  • 放送後にはSMAPファンからの高感度アップについてツイート(画像は村本さんの投稿のスクリーンショット)
    放送後にはSMAPファンからの高感度アップについてツイート(画像は村本さんの投稿のスクリーンショット)

「最後まで声をあげ続けたいっていうのも分かる」

   すると村本さんは、東京スポーツ(電子版)が6日に報じた「SMAP香取 来年9月で引退」の記事を例に出し、ネットニュースがアクセス数を稼ぐために「あることない事書き放題」になっていると主張。その度に振り回されるファンに同情を寄せた。

   さらに村本さんは、最近のフジ番組内での「問題発言」にも言及した。10月放送の「めざましテレビ」内で草なぎ剛さんの新ドラマ出演を取り上げた際、軽部真一アナウンサーが「元SMAPとしての初仕事」と表現した件だ。ドラマは17年1月スタートのため、予定通り解散すれば表現に間違いはないのだが、当時ネット上では「デリカシーがない」などと批判が相次いだ。

   村本さんはこれを「すっごい炎上したんですよ」と振り返りながら、「とくダネ!」の小倉智昭キャスターもそうした表現でファンから問題視されたと指摘。その上で、

「だからフジテレビが嫌いなんですね、SMAPのファンの方は」

と大胆発言を繰り出した。

   その後も「サッカーの試合、ロスタイムで結果は分かってる。でもファンが最後まで声をあげ続けたいっていうのも分かるんですよね。そのファンに対して『もう解散するんだからしょうがないだろう』と言うのはかわいそう」などと語り、終始ファンの気持ちに寄り添った主張を展開した。

「フジテレビ、そんな器小さくないし笑」

   一連の発言は多くのSMAPファンの心を掴んだようで、放送後、村本さんのツイッターには「発言素晴らしかったです!」「ありがとうございます!」といった声が続々と寄せられた。

   特に「フジ嫌い」発言はSMAPファンにとっても驚きだったらしく、「フジの番組内の生でよく言ってくれた!」「ありがたい。生放送という編集出来ないところが言ったもん勝ち」と称賛の声が上がった。

   村本さんは突然の好感度アップについて「ラッキー」(7日)とツイート。ただ、SMAPファンが自身に流れてくることを歓迎しているわけではないようで、8日未明には

「SMAPファンはSMAPファンだからおれファンにはなって欲しくない。彼氏と別れ話をしてる彼女の相談にのって優しくして、あわよくば、その子と一発みたいなハイエナじゃないんで、ぼく」

とつづった。

   なお、フォロワーからは「フジ嫌い」発言が原因で同局の番組に出られなくなってしまうのでは、と心配する声もあったが、これに対しては「いやいやフジテレビ、そんな器小さくないし笑」と否定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中