「女性の温泉旅行」写真とトランプ勝利 両者を結びつける不純な動機とは

印刷

   「トランプ氏大統領だって、みんなどう思う?」――。米大統領選でドナルド・トランプ氏の勝利が決まったことを受け、こんなコメントに「無関係な写真」を添えた不可解な投稿がSNS上に相次いでいる。

   例えば、インスタグラムで日本語のハッシュタグ「トランプ」を検索すると、大統領選とは一切関係ない画像が大量にヒットする。

  • 「自撮り」をアップするユーザーも…(写真はイメージ)
    「自撮り」をアップするユーザーも…(写真はイメージ)

謎の「トランプ」タグが増殖中

   トランプ氏の当確が報じられた日本時間2016年11月9日夕以降、インスタグラム上では大統領選とは全く関係のない写真に「トランプ」のハッシュタグを付けて投稿する動きが盛んだ。

   例えば、若い女性グループが温泉旅行に出かけた際の記念写真や、ナスのリゾットがうまくできたことを報告する写真。そのほか、洋服のコーディネートや筋トレの進展具合を報告する画像なども見つかった。

   いずれの画像も、「トランプ」のタグが付いているにも関わらず、大統領選には一切触れていない。どうやら、世界中の話題を浚ったトランプ氏の勝利に便乗する形で、より多くの人に自分の投稿を見てもらうことが狙いのようだ。

   10日14時現在、こうした投稿はすでに100件以上、寄せられている。

「絶対戦争なるよ~(><)泣」で自撮りをアップ

   さらに、ツイッター上では、

「えー大統領はトランプさん~絶対戦争なるよ~(><)泣」
 「トランプが当選したんだぁ(略)トランプ1年目がんばってね~」
 「みんなトランプ当選大丈夫?」

といったコメントとともに「自撮り写真」を投稿するユーザーも少数ながら出ている。

   アップされた自撮りには、アヒル口(ぐち)でじっとカメラを見つめる若い女性や、物憂げな表情を浮かべた若い男性などが写っている。いずれの写真も、自身の可愛らしさや格好よさをアピールするようなカットだ。

   とはいえ、こうした自撮り投稿の大半は「ネタ」のようだ。

   ツイッターでは以前から、関係のない話題に自撮り写真を添えて投稿するユーザーが一定数いる。こうした動きは、何か大きなイベントが起こるたびに必ず出ており、すでにネット上では「恒例行事」といった扱いだ。

   実際、8月にSMAPが解散発表をした際にも、「SMAP解散やめて」とのコメントとともに自撮りをアップする「ネタ投稿」が続出。その際には、他人の写真を無断で使用するユーザーが出たことが指摘され、一部で問題になった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中