博多大陥没事故の復旧急ピッチ 市交通局「14日には通行再開を」

印刷

   福岡市のJR博多駅近くで起きた大規模な道路陥没事故で、市交通局は2016年11月12日、J-CASTニュースの電話取材に対して、14日までの道路通行再開をめどに復旧にあたっていると答えた。

   12日現在、下水管の修復作業を進めており、電話・通信についても同日中に復旧予定だという。13日までにはすべてのライフラインを整備する予定だとも話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中